ワイン好きは絶対外したくない!オレゴン州のおすすめワイナリー!ウィラメットバレーの絶景とピノ・ノワールでほろ酔い気分を味わおう!

オレゴン州にはブドウの栽培に適した地域が多く、1800年代からワインの生産をしています。州内にはの600を超えるワイナリー(ワイン醸造所)があり、ワイン・テイスティングをすることもできます。オレゴンワインで特に有名なのがフルーティーな味わいの赤ワイン「ピノ・ノワール」です。筆者もポートランドに住んでいた時は、ローカルの人からよくオレゴン産のピノ・ノワールを薦められました。すっきりとした飲み口でとても美味しかったです。

日本でもファンが多いオレゴンのピノ・ノワール。ポートランドからはワイナリーツアーなども多く組まれています。そこで今回は、現地を訪れた際に是非行ってみたいオレゴン州のおすすめワイナリーをご紹介します!

ポートランド近郊おすすめワイナリー

A post shared by Cellar 503 (@cellar503) on


ポートランドの近郊では、コロンビア・ゴージ、サザン・オレゴン、ウィラメットバレー地域でワインの生産がされています。中でもオレゴン州全体のワイン生産量の2/3を占めるウィラメットバレーはポートランドから車で45分程度で気軽に行くことが出来ます。

ここではウィラメットバレーでおススメのワイナリーをご紹介します。

ペナー – アッシュ・ワインセラー

A post shared by l i z z i g i a r i t e l l i (@lizzi_g) on


オレゴン州初の女性醸造家、リンさん夫妻が営むワインセラーです。ピノ・ノワールは10種類以上の品揃えで飲み比べも楽しいです。テイスティングルームの前は素晴らしい景色の谷が広がっています。

ドメーヌ・ドルーアン・オレゴン

A post shared by Mr. Nico (@nicocesso) on


ブルゴーニュのトップ生産者の1人、ジョセフ・ドルーアンが1988年オレゴンに設立したワイナリーです。地上1階、地下7階の大きな建物で生産されるワインは世界中で愛されています。

ケン・ライト・セラーズ

A post shared by Tyler Thomas (@tylrthom) on


元々カリフォルニアで立ち上げたワイナリーですが、ピノ・ノワール、ピノ・ブランに適した土壌を求め、オレゴンのウィラメット・ヴァレーへと移転しました。こだわりぬいたブドウとコルク、ボトルで作られたワインは高い評価を受けています。

イブニング・ランド・ビンヤード

A post shared by Valerie (@valeriefidan) on


フランスのトップ生産者、ドミニク・ラフォン氏が手掛けたワイナリー。小さなワイナリーですが、ブルゴーニュワインの伝統を生かして作られた質の高いピノ・ノワール、シャルドネはワイン専門誌では上位の常連となっています。

オレゴンワインは地元の人の誇りとなっています。数多くのワイナリーでは自慢のワインをテイスティングできます。オレゴンの大自然の中で飲むワインは絶品!ぜひ立ち寄ってみてくださいね。