ハワイでローカルグルメが楽しめる!カイムキエリアで手作りジェラートを食べよう!

ハワイと言えばワイキキ、アラモアナ?何回かハワイに来たことがあることであれば、カハラやカイムキなどのダイヤモンドヘッドより東側の街に足を運びたくなることでしょう。カイムキエリアとはワイキキとカハラの間でダイヤモンドヘッドの北側のエリアです。
kaimuki
このカイムキエリアは少しだけワイキキから離れただけなのですが、雰囲気がぐんっとローカルな感じになります。美味しいお店がいっぱいあって、ワイキキにちょっと飽きたな〜という上級者にオススメのエリアとなっています。そこで今回は、カイムキエリアで食べられる手作りジェラートの店をご紹介します!

ハワイ産の材料でお店手作りのジェラートが楽しめる!via GELATO (ヴィア・ジェラート)

フレーバーの種類は16〜20種類あるのですが、その日の仕入れによってお店に出るものは変わってきます。お店のInstagramでチェックできますので、行く前に確認してみてください!またお店ではお願いすると小さなスプーンで味見させてもらえますので、トライしてみてください!

注文方法は日本のアイスクリーム屋と同じ!最初に味を選んで、最後にお金を支払います

IMG_0119
まずカップかコーンかのチョイスとサイズを伝えます。カップであればサイズは2種類、大小とあります。盛り方でまた2種類、カップすり切りと山盛りということで全部で4種類ですね。絵が書いてあるので分かると思います!お店で焼いているワッフルコーンは3種類、小さいコーンで1スクープか2スクープか、もしくは大きいコーンです。その後、フレーバーを選ぶのですが、どのサイズでも2種類まで選べますのでお得感満載です!
IMG_0120
筆者が行ったのは金曜の夜遅くだったのですが、ご覧の通り多くのフレーバーが売り切れ。。。このお店は夜の10時か11時までやっているんですが、遅い時間でもお客さんは絶えることなく大人気です!

結局悩んだ末、初めてだったのでスタンダードを注文しました!

IMG_0122
Vanilla BeanとFudge Swirl、バニラとチョコ風味ですね。肝心のお味ですが、とっても美味しい!正直アメリカンの甘さを想像して食べたのですが、甘さ控えめでさっぱりしていて超日本人好みかと思います。このお店が人気なのは、お店の雰囲気だけでなく味も抜群に良いということが、食べてみてわかりました!次はフレーバーが揃っている時に来て、もっとフルーツを使った味を試してみたいです。
IMG_0129
閉店間際ですが、多くのローカルの人で賑わっていました。店内には絵が飾ってあって何ともおしゃれな雰囲気でした。

いかがでしたでしょうか?普段行くワイキキから少し足を伸ばしてみて、カイムキエリアでロコ気分を味わうのもとてもオススメです!何回目かのハワイでちょっと違うところで楽しみたいという方はぜひ一度足を運んでみてください!