7月のハワイ観光なら独立記念日が一番!ワイキキビーチの花火やパレードなど、夏のお祝いムード全開イベントカレンダー一挙ご紹介!

ハワイの7月は独立記念日が一番大きいイベントです。アメリカ全土で様々なお祝いイベントが開催されますが、南国ハワイではパレードや花火などで独立記念日を祝います。その他、アート・フェスティバル、フラ・フェスティバル、ウクレレ・フェスティバル、コレクターズ・ショー、コロア・プランテーション・デイズなど、毎年開催されるイベントがあります。独立記念日から始まるハワイの7月は、夏休みのバケーションモード全開。祭りのブースでのお土産ショッピングも楽しい季節です。

独立記念日(4th of July)


7月4日といえばアメリカ全土で独立記念日を祝いますが、ハワイでも盛大に独立記念日を祝います。当日はハワイの各島でパレードや花火などを楽しむことができますが、独立記念日の昼間はワイキキビーチで浮き輪やカヌーなどに乗って海でプカプカと浮くフローティラ(Floatilla)をする人が多くいます。昨年は海の上での飲酒によって救急車が来るなどの大騒動だったため、2018年に行われるかは不明です。

情報サイト:https://www.hawaii.com/discover/4th-of-july-fireworks-shows

ハレイワ・アート・フェスティバル(Haleiwa Arts Festival)


ハワイ発信のアートを見たり買ったりしたい人は、ハレイワ・アート・フェスティバルに行ってみましょう。出店される様々なフードブースも魅力のひとつです。オアフ島北部ノースショアに位置するハレイワタウンで行われます。

公式サイト:http://haleiwaartsfestival.org

プリンス・ロット・フラ・フェスティバル(Prince Lot Hula Festival)


伝統的なフラダンスを見てみたい方には、プリンス・ロット・フラ・フェスティバルがおすすめです。オアフ島にあるイオラニ宮殿(Iolani Palace)にて行われます。イオラニ宮殿は、19世紀に作られたハワイ唯一の宮殿です。

公式サイト:http://moanaluagardensfoundation.org

ウクレレ・フェスティバル(Ukulele festival)


オアフ島のワイキキエリアにあるカピオラニ公園(Kapiolani Park)で開催されるウクレレのイベントです。ハワイローカルにとって夏の定番のイベントですが、無料なのが嬉しいですね。

公式サイト:http://www.ukulelefestivalhawaii.org/jp

オール・コレクターズ・ショウ(All Collectors Show)


オール・コレクターズ・ショウはアンティークが揃うコレクター向けのイベントです。会場で販売されているのはアンティーク全般。絵画、宝石、ビンテージファッション、コイン、トライバルアート、家具、着物、おもちゃ、切手、車、バイクなど、様々なアンティークがハワイ、アメリカ全土また日本からも集められます。

公式サイト:http://www.ukulele.com/collect.html

コロア・プランテーション・デイズ(Koloa Plantation Days)


カウアイ島の南部海岸線にあるコロア(Koloa)で行われるフェスティバル。各国からサトウキビ栽培のために集まってきた移民を讃えるお祭りで、10日間にわって音楽、食事、ダンスなどを楽しめます。また近隣で多様なアクティビティのイベントなども行われますが、これらもすべて無料で楽しむことができます。

公式サイト:http://www.koloaplantationdays.com

7月のハワイはエンタメ満載、ハワイアン・カルチャーをしっかり堪能できる定番イベントが多く行われます。独立記念日に間に合わなかったとしても、ハワイオタクの方には夏休みを利用してぜひこの時期に遊びに行ってもらいたいです。海沿いで見る独立記念日の花火も素敵なので、可能であればぜひフローティラしながら楽しんでみてくださいね。