メイド・イン・ハワイ・フェスティバルで普段買えないような面白いお土産をゲットしよう!8月のハワイで訪れてみたい個性的なイベントの数々とは?

8月のハワイでは、少しマニアックなイベントがいくつか開催されます。釣り好きにはたまらない、カジキマグロのフィッシング・トーナメントや、タヒチ伝統を競うヘイヴァ・イ・カウアイ・イア・オラナ・タヒチ、サーフィンのレジェンドを讃えるデュークズ・オーシャン・フェストなど、個性的なラインナップです。観光客の方でも気軽に行けるのは、ホノルルで行われるメイド・イン・ハワイ・フェスティバルではないでしょうか?ここではハワイ産の食べ物やクラフトなど、珍しい買い物をすることができます。今回は、そんなメイド・イン・ハワイ・フェスティバルをご紹介します!

● ハワイアン・インターナショナル・ビルフィッシュ・トーナメント(Hawaiian International Billfish Tournament)


カジキマグロのトローリングトーナメントです。ハワイ島のコナにあるカイルア・ピア(Kailua Pier)にて1週間ほど開催されるイベントで、時期は前後しますが毎年7月〜8月の頃に行われています。国際色豊かなイベントで、アメリカ国内だけでなく日本や海外からもたくさんの参加者があります。

公式サイト:http://www.hibtfishing.com

● ヘイヴァ・イ・カウアイ・イア・オラナ・タヒチ(Heiva I Kauai Iorana Tahiti)


タヒチのダンスを競うダンスとドラムのコンテストです。ダンスコンテストと同時に、クラフトフェアやアイランドフードなども楽しむことができます。カウアイ島にあるカパア・ビーチ・パーク(Kapa’a Beach Park)で開催されます。

公式サイト:http://www.heivaikauai.com

● メイド・イン・ハワイ・フェスティバル(Made In Hawaii Festival)


ハワイをまとめて楽しみたい方は、メイド・イン・ハワイ・フェスティバルへ行ってみましょう。ハワイ発の食べ物、アクセサリー、洋服、などなど400近いブースの中から様々なハワイ産の商品を一度に楽しむことができるイベントです。オアフ島ホノルルにあるニール・エス・ブレイズデル・センター(Neal S. Blaisdell Center)にて行われます。入場料は6ドルで6歳以下のお子様は無料です。

ワイキキでお土産を買うと実はハワイ産ではないものが多かったりするので、ぜひお土産はメイド・イン・ハワイ・フェスティバルでゲットしましょう。せっかくハワイに行ったらハワイ産のものを買いたいですよね。

公式サイト:http://www.madeinhawaiifestival.com

● デュークズ・オーシャンフェスト(Duke’s Oceanfest)


サーフィンのレジェンドと言われるデューク・カハナモクを讃えるイベントで、サーフィン、パドルボードレース、スイミング、バレボールなどのビーチやウォータースポーツを楽しむことができます。ワイキキ周辺のビーチ、ホテル、バーなどで様々な催し物が開かれます。

公式サイト:http://www.dukesoceanfest.com

夏真っ盛り、8月に行われるイベントの数々はまさにハワイのいいとこ取り!真夏のハワイの太陽をエンジョイするにはもってこい、普段できないような体験ができることでしょう。ぜひ皆さんも夏休みを利用して、ハワイを訪れてみてくださいね。