アメリカの本好きが集う、お宝コレクターも注目のマニアック書店4選!中々見つからない幻の一冊がココで見つかるかも!

ネットで読みたい本を探して電子書籍で買う、たくさんの本を一つの機器に収納できるし、とっても便利ですよね。でも、それって何だか味気ない、という読者の方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?ずっしりとした本の重さ、紙のページをめくる感覚、本から漂う独特の匂い、ずらりと並ぶ書籍の数々!今注目すべきは、劣勢必至のデジタル社会で頑張る、ロマンと掘り出し物が詰まった実店舗の本屋さんかもしれません。そこで今回は、本に囲まれる幸せを味わえる、アメリカで一度は訪れてみたい好奇心をくすぐる本屋さんを紹介します。

Joanne Hendricks Cookbooks(ジョアン・ヘンドリックス・クックブックス)

A post shared by Joanne Hendricks (@cookbookshop) on


レストランで食べ歩きする前に、本で心の空腹を満たしましょう。ニューヨークの古書店Joanne Hendricks Cookbooksでは、料理に関する希少性の高い書籍を取りそろえています。料理のスキルを上げるにはもってこいのレシピ本がずらり、幻の一品を復活させる手がかりが得られるかもしれません。

Baldwin’s Book Barn(ボールドウィンズ・ブック・バーン)

A post shared by Baldwin’s Book Barn (@baldwinsbookbarn) on


いつか夢で見たような、小説家の隠れ家をイメージさせる古本屋さんです。200年という歴史を重ねた5階建ての建築物、その中には30万冊以上の本や骨董品が収まっています。不思議な居心地の良さも手伝って、ついつい長居したくなることでしょう。店内でのんびりする猫ちゃん達と一緒に、まったりした時間を過してみてください。

Battery Park Book Exchange & Champagne Bar(バッテリー・パーク・ブック・エクスチェンジ・アンド・シャンパン・バー)

A post shared by ᏲᎾ ᎤᏬᏓᏌᏗ (@ywade81) on


オシャレで開かれた空間、犬にもお酒好きにもフレンドリーな場所で読書にふけりましょう。本屋の常識をくつがえすような経営スタイルには、活字嫌いな人でも引き寄せてしまうユニークなサービスが待っています。ちょっと一息つきたいときはコーヒーや軽食をお供に児童書を、読書に酔いしれたいときはシャンパンを飲みつつ古典文学をどうぞ。

The Last Bookstore(ザ・ラスト・ブックストア)

A post shared by Dancer & Digital Marketer (@chanthamaoyi) on


本そのものというよりは、むしろ本屋さんが好きという人にオススメ。店内にあふれる、本を愛するがゆえの暴走ともいえるレイアウトをご覧下さい。The Last Bookstoreでは、本だけでなくレコードの品揃えも豊富です。カリフォルニアで最大規模の中古書店、探していた絶版本もここでなら見つかるかもしれません。

Brattle Book Shop(ブラトル・ブック・ショップ)

A post shared by The Boston Day Book (@bostondaybook) on


1825年に創業された、アメリカの歴史と共に時代を重ねた遺産とも呼べる古本屋さんです。レンガの壁面に囲まれた屋外ブースは、多くの希少本コレクターを引き寄せています。初版本や古い地図など、あなたよりも遥かに大先輩の品々があちらコチラに!落ち着いた知性を感じられる雰囲気、ただ黙々と面白そうな本を探すだけで十分に意義ある1日を過ごせることでしょう。

もはや実店舗の本屋さんは、日常を飛び抜けた非日常を与えてくれる特別な存在へと進化したと思わせてくれるアメリカの本屋さんをご紹介しました。ぶらりと立ち寄るというよりも、癒されたい時や元気が欲しいとき、わざわざ遠出してでも出かけたくなる場所です。雰囲気を味わいつつ、実際に手にとって本や雑誌をジャケ買いしまくる贅沢を満喫してみてください!