2018年度のNFLチアリーダーメンバーが決定!シーズン前から要チェック、アメリカで夢を掴んだ日本人チアリーダーズから目が離せない!

アメリカ屈指の人気スポーツといえば、なんといってもアメリカン・フットボール(NFL)!男達のパワフルな戦いに熱狂するのはアメリカ国民に収まらず、今や海外にもファンの輪が広がっています。選手のプレーは当然のことながら、さらにNFLに彩りを添えているのがチアリーダー達の存在です。今回は2018年の最新版、NFLで注目したい日本人チアリーダーを紹介します。

ファンならそわそわしはじめる時期?NFLチアリーダーを追いかけるなら今でしょ!

A post shared by 小池絵未 (@emi.koike.1107) on


NFLシーズンは9月から翌年の2月にかけて、NFLのチアリーダーの話題はちょっと時期外れ?たしかに試合自体が盛り上がる時期ではありませんが、NFLのチアに関しては事情が違います。なぜなら、今年度に活躍するチア・メンバーは5月辺りに決定し、編成を新たに始動するのがまさにこれからなのです。去年のメンバーがいなかったり、初めましての人がいたり、別チームから移ってよろしくの人だったり、NFLのチアリーダーをおさらいするのに適した時期といえるでしょう。

ハーフタームショーだけじゃない、見えないところでも貢献するチアリーダーたち

A post shared by Leslie • LabelMeLeslie (@labelmeleslie) on


NFLチアリーダーは多くの方がご存じの通り、NFLを盛り上げるエンタメのプロです。さらに、試合での応援だけでなく、慈善活動や地域貢献にも励み、アメリカで理想とされる女性像のお手本のような活躍をみせています。ただ外見が美しいだけでなく、体力も精神面もタフさが欠かせません。

NFLのチアリーダーは選ばれた人というよりも、自分の手でポジションを勝ち取った努力と根性の人たちです。NFLのチアリーダーは1年契約、そのまま次期も更新なんて概念はありません。ベテランも人気者も、必ず毎年オーディションを受けなくてはならないのです。スポーツ選手とおなじく、実力主義を生きる彼女たちの勇姿を目に焼きつけましょう!

2018年の注目株、押えておきたい日本人NFLチアリーダーズ

橋詰あずさ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Nicole Lynn (@agentnicolelynn) on


専属:Washington Redskins/WAS(ワシントン・レッドスキンズ)

2016年に初合格して以来、昨年から引き続き今年もオーディションに合格したWASの人気チアリーダーです。2016年以前の4年間は、Xリーグ(日本の社会人アメリカン・フットボールリーグ)で活躍していました。現役チアリーダーとして輝きながら、日本のフィットネス文化を盛り上げるため尽力しています。

柘植夏希

A post shared by Yoshiko Danjo (@danjo.yoshiko) on


専属:Indianapolis Colts/IND(インディアナポリス・コルツ)

NFLチアリーダーのオーディションに初挑戦し、見事合格した期待の新人さんです。今年限り1チームだけの受験を条件に両親を説得、苦手な英語に苦戦しながら夢への一歩を踏み出しました。若干22歳の伸びしろたっぷりの彼女、チアの本場で頑張る姿を試合と一緒に見守りましょう。

山口紗貴子

A post shared by Akira Kunimatsu (@ackey_pilates_morepower) on


専属:Cincinnati Bengals/CIN(シンシナティ・ベンガルズ)

年齢に対する日本人の呪縛を解き放ってくれたのが、2018年に39歳でCINのチアリーダーに合格した山口紗貴子さんです。チアリーダーを始めた学生時代から様々な実績を重ね、Bリーグ福島でチアリーダーを務めていました。「始めるのに遅すぎることはない」を証明した有言実行の人、頭でっかちの日本人に渇を与えてくれる希望の星です。

本田景子

A post shared by Keiko Honda (@kpon1111) on


専属:Jacksonville Jaguars/JAC(ジャクソンビル・ジャガーズ)

元AKATSUKI VENUS(バスケットボール日本代表のオフィシャルチアリーダー)のメンバー、2度目の挑戦にして2018年NFLチアリーダーの座を射止めました。とびきりの笑顔が眩しいベテランのチアリーダーが、気持ちも新たにルーキーとしてデビューします。「35歳の今だから決心した」彼女のまっすぐな気持ちは、NFLの舞台で花開くことでしょう。

NFLのチアリーダーは、ダンスが上手なルックス重視のお人形さんではありません。想像する以上に過酷なトレーニングを重ね、さらに精神面においても男以上のタフさを保っています。知性と自立心を兼ね揃えた彼女たちは、もはや超人といえるかもしれません。そんなスーパー集団の一員で頑張る日本人女性、応援する姿をさらに応援して勇気と希望を分けてもらいましょう。