アメリカ滞在中に一度は利用してみたい!?一般人でも気軽に利用可能な驚きのプライベートジェット料金相場とチャーター方法を教えちゃいます!

少し前に、LAを拠点に生活するX JAPANの Yoshikiが、ツアーの移動中にプライベートジェットを利用していることで話題になりました。セレブやビジネスマン達だけが利用しがちと思われがちですが、実は一般の方でも思ったより気軽にプライベートジェットを使うことができます。そこで今回は、アメリカでプライベートジェットを利用する方法と料金の相場などをご紹介します。

誰でも利用できる!

A post shared by Private Jet Charter ✈️ (@privatejetcharter) on


ハリウッドで活躍する俳優の中には、ジョン・トラボルタのように飛行機好きが高じて飛行機の免許を取得して、自家用機を購入する人もいます。さらにいつでも自分の好きな時に利用できるようにと、自宅の敷地内に滑走路までつくってしまうお金持ちも!しかし、一般人でそこまでできる人はかなり少ないと思います。

そんな自家用機の購入や滑走路の建設までいかなくても、一時的に自分のスケジュールに合わせて利用できるのが、プライベートジェットのチャーターサービスです。

料金の相場はどのくらい?

A post shared by Private Jet Charter ✈️ (@privatejetcharter) on


実は、欧米ではセレブやお金持ちの利用はもちろんのこと、ビジネスで利用される率のほうが高いそうです。その理由は、自分の好きなようにフライト区間やスケジュールが決められるからです。

料金の相場ですが、利用する飛行機のタイプや期間、飛行距離によっても変わってきます。例えば、あるサイトが提示しているプライベートジェットをチャーターする場合の料金ですが、7~9人用の小型ジェットで1時間あたり30万円前後です。9人以上のジェットを利用するとなると、1時間あたり40万円以上になります。そして、その値段を利用者人数で割ると1人あたりの料金になりますが、一人あたり数万円で乗れてしまうというのは何とも意外です。

料金例:https://www.pentastaraviation.com/available-aircraft

利用方法は?

A post shared by Private Jet Charter ✈️ (@privatejetcharter) on


プライベートジェットをチャーターする方法ですが、現在色々な会社がチャーターサービスを提供しています。直接チャーター会社を利用するか、ブローカーを通すかの2つの方法がありますが、特に初めてで大型ジェット機の利用の場合は、その分野に精通したブローカーを通した方が良いかもしれません。気になることがあれば質問したり、料金の見積書のリクエストも乗る前にきちんとしておきましょう。

チャーターに関する詳しい情報が必要な方は、こちらのサイトを参考にしてみてください(英語):https://www.sherpareport.com/aircraft/aircraft-overview/how-to-charter-private-plane.html

利用の仕方次第では、旅客機よりメリットが大きいことも!?

A post shared by Private Jet Charter ✈️ (@privatejetcharter) on


上にも書きましたが、プライベートジェットをチャーターする人の多くが社長や経営者などです。しかし意外なのが、利用する目的の多くがステータス以上に無駄な時間のロスを省くためなんだそうです。短時間に自分の行きたい複数都市を周遊しながら、仕事と観光が同時にできるため、忙しい人には有り難いサービスで好評とのことです。また、普通の旅客機ではなかなか行けないところへも、きちんと許可証さえ得ていれば行ける!というメリットもあるそうです。

といっても、気になるのはやっぱり料金ですよね。でも、利用の仕方次第で安くなることもあるかもしれません。あの空港での待ち時間が辛い!と言う人や、常にスケジュールに追われているような人は、今度プライベートジェットを利用してみてはいかがでしょうか?