パッケージツアーを使わずにハワイ旅行に来た方々に捧げる、ホノルル国際空港からホノルル市内への移動方法あれこれ!

https://www.hawaiidiscount.com/rental-cars/oahu/honolulu-airport.htm

日本から直行便で約7時間。泣く子も黙る日本人にとっての楽園、ハワイオアフ島に到着!空港に着いたものの、どうやってホテルへ移動しようか。多くの方がパッケージツアーで来られると思いますが、そんな方々は空港からホテルへのアクセスはパッケージに含まれているかと思うのであめり心配無用かもしれません。ただ最近はネットで安く航空券とホテルの予約をする方も増えてきていたり、ハワイとなるとリピーターの方たちはパッケージツアーを予約しない方も多いと思います。そんな方々の為に、ホノルル国際空港からホノルル市内への移動方法をおさらいしてみましょう!

一番簡単といえば、簡単です!でもちょっと高め!?タクシー利用の場合

空港で入国審査を終え自分の荷物をピックアップすると、出口が右側:個人用出口、左側:パッケージツアー用出口となっています。右側の個人用出口を出ると、目の前には道路があります。その道路を渡って真ん中の中央分離帯のゾーンを右側へ進んでいくと、タクシー乗り場があります!渋滞の状況にもよりますが、だいたい$30くらいでしょうか。プラス支払いの15%程度のチップと荷物を何個も運んでもらうようであれば、1個につき$1くらいのチップを渡してあげた方が良いと思います!タクシーの利点は自分の望むところに直行してくれるという点ですね。

定額料金制のチャーリーズタクシーも最近人気です!

こちらは定額料金なのでタクシーに乗りたいけど支払いが不安という方は良いかもしれません。空港~ワイキキ間は$29+チップ。空港に着いたらチャーリーズタクシーへ電話します。日本語オペレーターが対応してくれて、10分ほどでタクシーがやってきます!

予約不要!シャトルバスはリーズナブルで人気です!

スピーディーシャトルという個人用出口を出て、すぐ右手にいるシャトルバスはリーズナブルで予約も不要なので使い易いです!赤いアロハシャツを着た人たちが数人います。その人たちに声をかけるとチケットが購入できます。ホテル名をつげて支払いを済ますと、番号の書いてあるレシートを受け取ります。続々とシャトルバスがやってきて、ドライバーもしくは係りの人が番号を呼びます。番号が呼ばれたら荷物を預けてバスに乗り込みましょう!

スピーディーシャトルの詳細

ワイキキまで約40分、片道$14.55/往復$26.79

  • 荷物は2個まで無料、追加1個につき$8(ベビーカーは無料)
  • 復路のホテルピックアップは、フライト時間の2時間半前

もう思い切って、レンタカーを借りてしまう!上級者ならこれが一番!

どうせ明日からの観光でもレンタカーが必要だし、自分たちのペースで動きたいし、という方は思い切ってレンタカーを借りてしまいましょう。
個人用出口を出て目の前の道路を渡り、中央分離帯のゾーンへ。タクシーの手前あたりに、レンタカー各社のシャトルバスが順次やってきます。予約しているor借りたい会社のシャトルバスへ乗りましょう!ワイキキでレンタカーを借りると、空港で借りるよりも高い場合がほとんどですので、ハワイに何回も来ていて車での旅を予定されている方はレンタカーがおススメです!

UBERやLyftなどのライドシェア!

一時期まではホノルル空港でUBERやLyftは使えなかったのですが、2017年から交通整備されて利用可能になりました。ドライバーとの会話は基本的には英語になりますので、旅慣れた方で安く済ませたい場合にUBERやLyftのライドシェアは最適です。このライドシェアサービスを使用する場合、現地でインターネットにアクセスできる必要がありますので、事前に現地のSIMカードを入手してからハワイに行きましょう。オススメは、5日間から2,480円で利用可能なアメシムです。Amazonで購入できますので、日本で注文、受取してからハワイ旅行に出かけましょう!

いかがでしたでしょうか?みなさんの旅のペースや目的に合った方法で、空港からのハワイライフをスタートすることをお勧めします!それぞれメリット・デメリットがありますので、見極めて素敵な旅にしてください。