アメリカ産のパワーストーンを自力でGET!?キャンプや自然もついでに満喫、天然石の名物エリアを訪ねてみよう!

浄化作用や恋愛UP、様々な力を授けてくるパワーストーンに夢中ですか?パワーストーンと呼ばれる天然石が採れるのは、アフリカや東南アジアだけではありません。実はアメリカも世界屈指の天然石の宝庫であり、今もなお各地で一攫千金を狙うハンターが発掘を進めています。今回は天然石探しがメインでなくてもOK!行楽ついでから本格派の山ごもりまで、パワーストーンが眠るアメリカの鉱山をご紹介します。

Tennessee Freshwater Pearls/天然石:パール

A post shared by @mypineapple on


日常使いだけでなく、冠婚葬祭にも役立つアクセサリーの優等生パール。テネシー州では淡水パールの養殖が盛んで、地元で採れるパールを町おこしの資源として活用しています。Tennessee Freshwater Pearlsは、テネシーが誇る淡水パールの魅力が凝縮された観光施設です。上品な輝きを放つパールの歴史を学びつつ、お得な価格でテネシー産パールをGETしましょう。

Herkimer Diamond Mines/天然石:ハーキマー・ダイヤモンド

A post shared by Lisa Young (@greatnation.y9) on


大都会ばかりがニューヨークの見所ではありません。アップステート・ニューヨークにあるハーキマーの町には、摩天楼のように人々の心を惹きつけるハーキマー・ダイヤモンドが眠っています。ハーキマー・ダイヤモンドは水晶に分類されますが、希少な天然石であることに変わりありません。有名なハーキマー・ダイヤモンド鉱山のお隣には、家族で楽しめるKOAキャンプリゾートがあります。

Gem Mountain Sapphire Mine/天然石:サファイア

A post shared by Hilary (@hilarys_cad) on


自らの手でサファイアを発掘したいのであれば、まずはモンタナ州を目指しましょう。モンタナ州は、アメリカの中でもサファイアの一大生産地として知られています。サイズや量だけでなく、様々な種類が発見されている点もモンタナ・サファイアの人気のひとつです。ただし、鉱山のシーズンは短いため、シーズンを逃した際は麓のフィリップスバーグにあるアクセサリー店やキャンディーストアを訪ねてみましょう。

Sweet Surrender Crystals Mines/天然石:クリスタル

A post shared by Dunder Mifflin, this is Delany (@delanywashere) on


スピリチュアルな天然石の代表格、透き通る水晶に手をかざし神秘の力を感じましょう。アーカンソー州はダイヤモンドが採れることでも有名ですが、水晶の産地としても世界中に名を馳せています。古き良き時代の鉱山夫さながら、真剣にクリスタル発掘に向き合うのであれば、Sweet Surrender Crystals Minesへどうぞ。近隣に飲食店などのサービス施設はありません。全部持参、本気のクリスタル・ハンターはぜひ!

関連記事:「アメリカで億万長者になれるかも!?ダイヤモンド発掘で一攫千金を狙うなら、アーカンソーのCrater of Diamonds State Parkへ!

Bonanza Opal Mines/天然石:オパール

A post shared by Koroit – Gene McDevitt (@koroit) on


まずは自然界を満喫するため、冒険の準備から始める必要があります。Bonanza Opal Mineの周囲にある無料のキャンプ場を拠点にして、ネバダ州で採れるウッドオパールを探し出しましょう。閉山シーズンは、キャンプ場にある湖で泳ぎ、秋めく季節は周囲に棲息する自然動物を観察してみてください。もしくは、のんびりと魚釣りに興じるなど、オパール発見の夢を見ながら自由気ままな時間を楽しめます。

自分自身の手で天然石を発掘することは、町中では味わうことのできない貴重な体験です。たとえ見つからなくても、ガッカリすることはありません。鉱山の周囲では、その土地で発掘されやすい天然石がお得に手に入れられるはずです。お宝狙いが主な目的でない限り、できれば自分が好きなパワーストーンが採れる場所に足を運んでみてください。意外な掘り出し物は、鉱山以外でも見つかるかもしれません。