アメリカで今増え続けるヴィーガン人口!甘い物がほしいとき、乳製品や卵を食べない人たちはどんなスイーツを食べる?ちょっと意外なヴィーガンおすすめスイーツたち!

ベジタリアンの人達もそうですが、ヴィーガンの人達は、色々と食べるものに制限があります。それはデザートでも同じ。人間だったら時に甘い物がほしくなるときもありますし、パーティー好きのアメリカ人の社交の場では、スイーツが活躍する場面も多々。そんな場合、彼らはいったいどんなものを食べているのでしょうか?今回はヴィーガンスイーツの種類と、その取り扱い店について少しご紹介したいと思います。

ヴィーガンの人達が食べられるものとは?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Best Of Vegan (@bestofvegan) on


以前、ベジタリアンの中にも色々とカテゴリーがあることを紹介しましたが、ヴィーガンの人達は、ベジタリアンの人達と比べても、さらに食事制限があります。食べられるものといえば、野菜、穀物類、キノコ類、果物類、ナッツ類などです。動物や魚を使用したものは、一切食べません。なので、牛乳や卵も口にしません。また、ヴィーガンの人達の中にも、それぞれタイプがあります。

●Whole-food vegans:野菜、穀物類、キノコ類、果物類、ナッツ類何でも食べるタイプ
●Raw-food vegans:名前通り、48°C以下の温度で調理したヴィーガンの食材のみ食べるタイプ
●Low-fat, raw-food vegans/ Fruitarians: 主に、果物とナッツ類を主食とするタイプ

普通のヴィーガンならまだ色々と食べれますが、フルータリアンになってくると、かなり食べるものが限られてしまいます。でも、限られるからこそ、逆においしい料理が作れるのかもしれませんが…。

ヴィーガンおすすめスイーツ①:ドーナツ/Voodoo Doughnut

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Hannah (@daystobliss) on


ドーナツは、アメリカ人の間でとても人気です。ヴィーガンドーナツには、通常ドーナツの原料となる小麦粉の他に、豆乳やアーモンド/ココナッツミルク、砂糖、ベーキングパウダー、植物油や乳製品が使われていないヴィーガンマーガリン/バターが使われています。中には、フルーツクリーム、チョコレート、シナモンなどが入っているものもあって、見た目も味も普通のドーナツと同じです。

イチオシのお店はオレゴン州ポートランドが本拠地のVoodoo Doughnut。一風変わったドーナツのお店として、世界中からガイドブック片手に観光客がやってくるドーナツ店ですが、ヴィーガンドーナツも扱っています。最近ではデンバー、ハリウッド、オーランド、オースティンにも出店。人気店である上に、ヴィーガンドーナツの数は限られているので、狙っているフレーバーがある場合はプレオーダーが必須。

関連記事:「日本でも大人気!ポートランドの行列ができるドーナツ店4選

ヴィーガンおすすめスイーツ②:チョコレートバントケーキ/Vegan Treats Bakery’s

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Vegan Treats, Inc. (@vegantreats) on


リング状の形をした、チョコレートケーキ。こちらもドーナツと同様、小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、豆乳やアーモンド/ココナッツミルク、ココアパウダーなどを原材料に使っています。Vegan Treats Bakery’sでは、ケーキ以外にレッドベルベットトリュフやピーナツバタークリームカップなどもオンラインで販売しています。ペンシルバニアにあるお店ですが、全米で行われるベジタリアン・フェスティバルで屋台を出すことも多いようです。

ヴィーガンおすすめスイーツ③:シナモンロール/Cinnaholic

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Cinnaholic (@cinnaholic) on


シナモンロールもなかなかおいしいです。Cinnaholicは全米に24箇所ある有名なシナモンロール専門店ですが、100%ヴィーガンというのがお店の売りです。材料には、小麦粉、豆乳やアーモンド/ココナッツミルク、砂糖、ヴィーガンマーガリン/バター、シナモンなどを使っていますが、言われてみないと、ヴィーガン向けとはまったく気づかないかも!創業者自身もヴィーガンで、日々ヴィーガン向けのスイーツ作りに没頭しているそう。ぜひお近くのお店を訪れてみてください。

ヴィーガンおすすめスイーツ④:ミルクシェイク/Strong Hearts Cafe

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Strong Hearts Cafe (@strongheartscafe) on


ヴィーガンなのにミルクシェイク?と一見思いがちですが、牛乳の代わりに豆乳やアーモンド/ココナッツミルクを使えば、おいしいミルクシェイクが作れます。ニューヨーク州シラキュースにある下記のお店では、豆乳を使った約45種類のシェイクからお好きなフレーバーを選べます。

以上、ヴィーガンの人達おすすめスイーツとお店をいくつか紹介してみました。健康にも良くて環境にも優しい、実はヴィーガンスイーツって良いところだらけなんです。スイーツ好きを自称するなら、必ずいくつか試しておきたいですね!興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。