ヨガ大国のアメリカ人はオシャレで多機能なヨガウェアに夢中?買い物好き健康女子は必見!ショッピングモールで買える、定番ヨガウェア・ブランド4選がコレ!

アメリカは世界屈指のヨガ大国です。多くのアメリカ人は体を動かすだけでなく、メンタルケアにも力を入れています。そのため、体と心に同時に働きかけることができるヨガ人口がアメリカで右肩上がり!また、ヨギ(ヨガを楽しむ人たちのこと)が増えるに伴い、ヨガウェアを機能性やデザインで選べる楽しさが加わりました。今回は、アメリカで気軽に試せるヨガウェア・ブランドをご紹介します。

Fabletics(ファブレティックス)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Fabletics (@fabletics) on


共同創設者として、ハリウッドスターのケイト・ハドソンが加わっています。引き締まった健康美ボディで知られるケイト・ハドソン、年齢を重ねる毎に輝きを増す彼女に憧れを抱く女性は少なくありません。

もともとお手頃な価格帯であることに加え、ファブレティックスのVIP会員になるとさらに値引き率がUPします。さらに、毎月おすすめのセットアップを19ドルで購入できたり、ボトムス2セットを24ドルで購入できたり、オシャレが好きなアクティブ女子のお財布にも優しいブランドです。

Lululemon(ルルレモン)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by lululemon (@lululemon) on


ヨガを親しむ人たちのなかではもはや「常識」、オシャレなヨガファッションの先陣を走るブランドです。実はカナダ発のルルレモンですが、本国を遥かにしのぐ店舗数をアメリカで展開しています。モールなどにも多く出店しているため、実際に手にとって購入を検討できるところも魅力です。

一方で、価格帯は少々お高め(ヨガパンツで100ドル前後)、オトナ女子が身につけるウェアとしても申し分ありません。ブランドの売上げは年々上昇しており、ヨギだけでなく投資家たちもルルレモンの動向に注目しています。

Victoria’s Secret PINK(ヴィクトリアズ・シークレット・ピンク)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Victoria’s Secret PINK (@vspink) on


アメリカのオシャレ女子の味方、ヨガウェアにおいても外せないのがヴィクトリア・シークレットです。通常のヴィクトリアズ・シークレットラインとは異なり、セクシーさよりフィット感や動きやすさを重視したデザインが揃っています。

「PINK」のロゴがアクセントになるヨガパンツをはじめ、ちょっとしたワンポイントのキュートな演出が乙女の心を離しません。本家ヴィクトリアズ・シークレットより少しポップなイメージですが、ヴィクシーな一着を身につけたい人にオススメです。

Athleta(アスレタ)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Athleta (@athleta) on


使い勝手の良いシンプルさを求めるのならば、アスレタのヨガウェアをお試しください。アスレタはブラジルで誕生したスポーツ・ブランドです。日本ではフットサルなど、本格派のスポーツアイテムのイメージが強いかもしれません。しかし、アメリカで展開するアスレタは、スポーツに関する幅広い種類のアパレル商品が充実しています。

こちらもルルレモンと競合する成長株ブランドであり、今後ますますパフォーマンス力の高い製品を生み出してくれることでしょう。

お気に入りのヨガウェアを手に入れたら、いつも習い事は三日坊主なんていう人も少なからずモチベーションを維持できることでしょう。アメリカにおけるヨガウェア関連の成長率はここ数年で伸びてきています。経済効果が注目されるほど、アメリカのヨギは着るものやアイテム(ヨガマットなど)にこだわりがあるのかもしれません。ヨガ大国だけあってヨガウェアの種類も豊富ですが、そのぶんライバルも数も多いです。良い物は早めにGETしておきましょう。