アメリカ観光のランチもとりあえずココだと安心!全米展開、アメリカ人が大好きな定番レストランチェーン10選がコチラ!

MikeMozart @ https://www.flickr.com/photos/39160147@N03/14526615451

アメリカには、日本に負けないくらいたくさんのチェーンレストランがあります。もちろん日本のレストランとはメニューも量も全然違いますが、観光の際には、まずは食を通じてアメリカ文化を体験してみたいですよね!ということで、今回は全米で定番のレストランチェーンをご紹介します。

ファミレス系

Applebee’s

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Applebee’s Grill & Bar (@applebees) on

名前どおり、リンゴのロゴが目印のファミレスです。全米のほとんどの州にあると言われるくらい、よく知られています。しかも、メニューはサンドイッチやスープ、タコス、肉料理、魚料理、パスタ料理など豊富にあります。また、ほとんどの店舗で、2つのメインディッシュと1つのアペタイザーがセットになって20ドルで食べれます。

Chili’s

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Chili’s Grill & Bar (@chilis) on


辛い食べ物が好きな人なら、Chili’sがおすすめ。1975年にテキサスで最初のお店がオープン。こちらのレストランのメニューには、トウガラシやチリソースを使った料理がたくさんあります。ランチコンボはリーズナブルな値段で、お酒もなかなか安いです。最近では、メニューにベジタリアン向けやグルテンフリーの料理もあります。

TGI Friday’s

 

View this post on Instagram

 

A post shared by TGI Fridays (@officialtgifridays) on


アメリカンな雰囲気いっぱいの内装が魅力のカジュアルレストランです。現在、アメリカ国内だけでなく、アジアやヨーロッパ、さらにはアフリカにまで店舗があるほどの人気チェーン店です。メニューは、ハンバーガーやサンドイッチ、ステーキ等々。ハッピーアワーには、1品5ドルほどでカクテルや軽食なども楽しめます。友達と出かけるにはピッタリの場所かも!?

朝食系

IHOP

 

View this post on Instagram

 

A post shared by IHOP (@ihop) on


青色と白色のロゴが目印のお店で、こちらも全米展開しています。パンケーキがメインで、朝食向きのメニューが多いです。でも24時間オープンで、最近ではランチやディナー向けのメニューもあります。ファミリー向けの雰囲気で、夜はクラブ活動後の学生や家族などが和気あいあいと会話を楽しんでいるのをよくみかけます。

Waffle House

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Waffle House, Inc. (@wafflehouseofficial) on


全米でも、特に東海岸や南部の方に店舗がたくさんあります。多くのアメリカ人はお酒の〆として朝食を食べることが好きで、24時間営業の同店は週末の深夜ごった返します。オーダーの時に、卵やハッシュドポテトの焼加減や調理法を聞かれるので、もし希望があれば伝えましょう。

ステーキハウス

LongHorn Steakhouse

 

View this post on Instagram

 

A post shared by LongHorn Steakhouse (@longhornsteaks) on


フロリダ州生まれのステーキレストランです。ステーキを食べるならココと言われるほど肉料理が多く、絶品アメリカンスタイルのステーキメニューがあります。もちろん、お肉を食べない人向けに、サーモンやサラダなどもあります。ステーキのお値段は、20ドル~30ドル前後です。

Outback Steakhouse

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Outback Steakhouse (@outback) on


こちらも同じく、ステーキレストランです。日本にも店舗があるので、知っている人も多いかもしれません。オリジナルのステーキソースが人気で、コース料理が色々あります。日本人で同店のコース料理が全部食べれる人は凄い!と思うくらい、ボリュームがあります。

その他

Olive Garden

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Olive Garden (@olivegarden) on


アメリカンスタイルのイタリア料理レストランです。トマトソースやクリーム系のパスタ料理は、日本人の口にも合って、お値段もリーズナブルです。時期によっては、値段がプロモーションでさらに安くなったり、公式サイトにクーポンが掲載されたりします。なので、行く前にHPを要チェック!

Red Lobster

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Red Lobster (@redlobster) on


ロブスターをはじめ、シーフード料理がメインのレストランです。どのメニューも味付けが絶妙、日本人の口にも合います。平日の午前11時から午後3時まではランチスペシャルで、1人10ドル前後でお腹いっぱいになります。

Sweet Tomatoes

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Souplantation & Sweet Tomatoes (@souplantation) on


カリフォルニア生まれ、セルフ式のサラダバー店です。ここへ行けば、ローカロリーでヘルシーなメニューがたくさんあります。もちろん、子供をはじめ、ヴィーガンやベジタリアンの人でも安心して楽しめる料理の数々です。サラダ以外にもスープ、パスタ、デザートなどもあります。筆者が個人的に好きなお店です。

 

今回は、全米展開している人気のレストランについて紹介してみました!今回全部紹介できないほど、まだまだ他にもたくさんあります。好き嫌いは別として、全米展開のチェーン店ということは、ある意味万人受けする料理を提供しているということです。観光でアメリカに来てみたものの、どのレストランに行けばいいのかわからない!という方は、とりあえずは上記レストランを目指してみましょう。アメリカっぽい雰囲気がしっかり楽しめると思います。

関連記事:「アメリカの人気レストランCheesecake Factory!お洒落な雰囲気の中、ボリューム満点の食事と絶品チーズケーキが楽しめます!