アメリカ人も星占いが大好き!今アメリカで流行っている無料星占いサイトで自分の運勢をチェックしてみよう!

アメリカ人も星占いは大好きです。ウェブや雑誌などで簡単な毎月のホロスコープをチェックする人がほとんどですが、中には毎日の惑星の位置を調べながらビジネスや婚姻を行う人もいます。今回はそんな星占い好きがブックマークを付けている、今アメリカで人気の無料占星術・星占いサイトをご紹介します。

Astrology Zone(アストロロジー・ゾーン/スーザン・ミラー)

出展:https://www.astrologyzone.com/

アメリカのセレブ占星術師、スーザン・ミラー氏のサイト。日本でも人気の彼女の星占いはVOGUE JAPANでも読むことができますが、英語ができる方なら本家のサイトをチェックすることを強くおすすめします。情報量が格段に多く、星座ごとに毎月無料で8ページほどぎっしりつまったアドバイスを読むことができます。

公式URL:https://www.astrologyzone.com

Ganesha Speaks(ガネーシャ・スピークス)

出展:https://www.ganeshaspeaks.com/horoscopes/daily-horoscope/

インドのグラジャラート州をベースに、占星術師のチームが毎日の星占いを提供しています。お嫁さん探しなどで占星術師を頼る人も多いインドなので、多くのサービスが提供されているかなりの本格派。自分の出生図を詳しく読んでくれる有料サービスや電話相談などがありますが、無料で毎日、毎月、毎年の占い結果も提供されています。

公式URL:https://www.ganeshaspeaks.com

Cafe Astrology(カフェ・アストロロジー)

出展:https://cafeastrology.com/ariesdailyhoroscope.html

毎日、毎月、毎年の占いを非常にわかりやすく詳細に教えてくれます。明日、明後日の予報や「Good Day Calendar」など、ユーザビリティが高いサイト。内容が濃く、さまざまな情報リンクが掲載されています。月星座や惑星星座などに関しても詳しい情報が載っているので、占星術に興味のある方にとって非常に勉強になるサイトです。

公式URL:https://cafeastrology.com

Astrodienst(アストロディーンスト)

出展:https://www.astro.com/horoscope

こちらもかなりの情報量を誇るサイト。自分の生年月日と出生時間、生まれた町を入力すると、出生図のチャートを無料で出してくれます。そのデータからかなりパーソナライズされた結果が得られることが一番の魅力。サイト開設が1996年で、毎月600万人もの人が訪れるサイトです。

公式URL:https://www.astro.com

Oscar and Jonathan Cainer(オスカー&ジョナサン・ケイナー)

出展:https://www.cainer.com/daily-horoscope/

日本でも知名度の高い英国の占星術師ジョナサン・ケイナー氏ですが、残念ながら2016年に亡くなってしまいました。彼の人気はアメリカでも高く、現在は甥のオスカー・ケイナー氏がその精神を引き続き、オスカー・ケイナー/ジョナサン・ケイナーの星占いとして運営が続行されています。人生や未来について、個人的に問いかけられているような文章が特徴的。日本語サイトでの翻訳と比較してみると面白いかもしれません。

公式URL:https://www.cainer.com/daily-horoscope

信じる信じないは別として、ネガティブな意見が多いサイトや占い師は避けた方が無難だと思います。「今日のラッキーアイテムはこれ!」なんて誰でもいい加減なことをメディアで流したりできる世の中なので、一歩ひいて考えることも必要。自分にポジティブなエネルギーを与えてくれるようなアドバイスが得られるサイトが見つかるといいですね!