アメリカで子供達に人気のスポットCrayola Experience(クレヨラ エクスペリエンス)ってこんな所!

フロリダ州は、ファミリー観光地として人気。ディズニーリゾートをはじめ、ユニバーサルスタジオやシーワールドなどたくさんの人気アトラクションスポットがあることで有名です。そこで今回は、まだオープンして3年程しか経っていないスポット「クレヨラ エクスペリエンス(Crayola Experience)」について紹介したいと思います。

「Crayola Experience」はどこにあるの?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Crayola Experience Orlando (@visitcrayolaorl) on


場所は、全米各地にあります。最初にオープンしたのはペンシルベニア州で、続いて2015年にオープンしたのがフロリダ州です。フロリダ州のロケーションは、オーランドという町です。市内にはフロリダモールという人気ショッピングモールがありますが、その敷地内に立地します。

ディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオやシーワールドからは車で20分ほどで行ける距離なので、ショッピング目的で訪れた際や他の人気観光スポットを見学した後に気軽に立ち寄ることができます。

他に、ミネソタ州とテキサス州にもあります。人気上昇中なので、今後、もっと増えるかもしれません。

どんなスポットなの?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Crayola Experience (@visitcrayola) on


名前通り、クレヨラをモチーフにしたアトラクションがあります。日本でクレヨラについて聞いたことがないという人もいるかもしれないので簡単に説明すると、クレヨラは、1885年に設立されたクレヨンの会社です。

元々は、芸術家向けのグッズや材料を専門に販売していましたが、1990年代頃から子供向けのクレヨンを販売するようになり、現在ではアメリカ人の子供の大半がクレヨラを使ったことがあるほど人気のブランドになりました。

そんなクレヨラがモチーフになったアトラクションスポットでは、色彩に関して学べたり、クレヨンの製造過程を見学することもできます。体験型スポットなので、小さいお子さんにはピッタリのスポットではないでしょうか?

どのくらい時間があれば良い?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Crayola Experience Orlando (@visitcrayolaorl) on


ゆっくりと全部のアトラクションを体験しようと思うと、最低でも3時間くらいはあった方が良いです。アトラクション以外にも、ちょっと休憩する場所やギフトショップもあるので、時間には少し余裕をみておいた方がいいかなと思います。

入場料はいくら?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Crayola Experience Orlando (@visitcrayolaorl) on


入場料は、それほど高くありません。現在公式ホームページでは、3歳以上は1人25ドルとなっています。でも、2回以上行く予定がある!という方は、年間パスの方がお得です。年間パスは3歳以上は1人35ドルなので、2回以上行けば元が取れますよ!(笑)

また、ファミリープランやパッケージプランなどプロモーションも定期的にあったり、日替わりイベントも開催されるので、行く前にぜひ公式ホームページをチェックしてみてください。

筆者も以前、子供達と一緒に行ってきました!子供達はまだ小さいので、大きなテーマパークへ行くとすぐ疲れてしまいます。そのためこのスポットを選んだのですが、子供達だけでなく、親も楽しい時間が過ごせました。現在、オーランド周辺へ旅行に行く予定のある人は、ぜひ「Crayola Experience」も旅程に入れてみませんか?