シカゴの激ウマグルメ5選、絶対に食べておきたい逸品

海外に行ったら、その土地のグルメを堪能するというのが日本人にとっての旅行の醍醐味の一つではないでしょうか?大都市のシカゴは多くのグルメで溢れていて、グルメ大好きの日本人にとっては嬉しい限りです。 そんなシカゴグルメの中から、今回はシカゴ在住の筆者が選ぶ、絶品グルメ5選をご紹介します!

ジョルダーノス(Giordano’s)

Now that’s a fucking pull. 📸: @happytummy_702 #DailyPizza #EEEEEATS

🍕 #DailyPizzaさん(@pizza)がシェアした投稿 –


ジョルダーノス(Giordano’s)は観光地としても有名なNavy Pierの一角にあります。アメリカでは様々な場面でピザを食べることが多く、ピザはイタリア料理ではなく、アメリカ料理だと主張する人もいるくらいです。そんなピザ大国アメリカでも、シカゴピザは格別に違う出で立ちをしています。筆者も初めてシカゴピザを食べた時は、え!これがピザなの?!と驚いたのを今でも鮮明に覚えています。Stuffed Deep Dish(分厚いピザのことです)のChicago Classicがオススメです。まず大きな特徴がその分厚さ、とにかく分厚い!ペパロニとトマトソースとチーズが濃厚に絡み合い、食べ応え抜群です。食べきれない時は、遠慮なく持ち帰り用のボックスをもらいましょう!お店は家族連れ、友達同士、カップルと多く客層で賑わっていました。

ロウ・マルナティス・ピッツェリア(Lou Malnati’s Pizzeria)

We’ve got you covered on #MondayMunchies. Come see us today to get your deep dish fix 🍕🔥🍕#LouMalnatis #Pizza #Chicago #DeepDish #Cheese #Cheesy #Sauce #Yum #ChicagoFood #Deep #Monday #Munchies

Lou Malnati’s Pizzeriaさん(@loumalnatis)がシェアした投稿 –


メニューの中で特に、The Malnati Chicago Classicがオススメです。ソーセージとオリジナルのトマトソースのトッピングが絶品です。またアパタイザーメニューにある、Trio of Dips and Pizza Chips は薄い生地のピザに3種類のディップソースをつけて食べるのですが、このソースがとても薄いピザに合いとても美味しいです。お腹に余裕がある方、大勢で食べに行く方、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?North State Street沿いにある店舗は、大きなガラス張りになっており、照明やイス等の内装デザインもとてもオシャレです。

ブーバ・ガンプ(Bubba Gump)

A Sunday well spent brings a week of content. 🍹

Christina Argoさん(@thisroselife)がシェアした投稿 –


映画フォレスト・ガンプの舞台になったレストランとしても有名なブーバ・ガンプ。シカゴのNavy pierにあります。暖かい日にはテラスで食べると、とても気持ちがいいです。ロゴを見てみるとわかりますが、シーフードを多く扱っており、一品はエビ料理を頼むことをオススメします。テラス席も多く用意されており、天気の良い日にはテラス席でオリジナルカクテルを飲みながらゆっくり過ごすのも気持ちがいいものです。料理の他にも映画に関するグッズも多く取り扱っているので、食事をした後にお店の中を見て回るのも楽しめます。

ギャレット・ポップコーン(Garrett Popcorn)

Enjoying National Almond Day with our Almond CaramelCrisp. Really hits the spot. 😚 • • • • • #garrettpopcorn #garrettmix #loveismessy #eeeeeats #chicago #garrett #popcorn #snacks #thankful #friends #sharing #giving #almonds #caramelcrisp #happiness #yum #postmates #snax #cravings #nationalalmondday #crunchy #nuts #nutty

Garrett Popcornさん(@garrettpopcorn)がシェアした投稿 –


日本の原宿にも出店しているポップコーンのお店。味はもちろん美味しいのですが、日本では必ず行列に並ばないと買えないことでも有名です。実はシカゴが発祥のポップコーンのお店で、シカゴで買えば日本のように長い時間並ぶことなく手軽に買えちゃいます!また季節によっても限定の缶やシカゴバージョンの缶も販売されており、お土産にもとても喜ばれます。 日本にないフレーバー「Ranchフレーバー」なども販売しています。どの フレーバーを買うか迷った時は、店員さんに聞くと、試食をさせてくれるので、自分の好みのフレーバーを買うと良いでしょう。Ranchは日本では馴染みが少ないですが、アメリカではドレッシングや料理によく使われるとても人気のあるフレーバーです。シーザーサラダドレッシングのような味です。

ウェバー・グリル・レストラン(Weber Grill Restaurants)

Celebrate St. Patrick’s Day all month long with our featured House-Smoked Corned Beef! #stpatricksday #meatshow

Weber Grill Restaurantsさん(@thewebergrill)がシェアした投稿 –


シカゴに来た際は是非足を運んでいただきたいのが、ウェバー・グリル・レストランです。レストランの名前の由来は、BBQで使用するグリルのことを指すのですが、このレストランはその名の通り、巨大なWeber Grillで食べ応えのあるお肉を美味しく料理してくれます。ハンバーガー、サラダ、前菜等のメニューがありますが。ここに来たらオススメは何と言ってもステーキ!お肉のの種類もチキン、ポーク、ビーフと種類は豊富にありますが、ビーフメニューのFilet Mignonが特にオススメです。またオープンキッチンで料理している様子も見れるので、巨大なグリルを見ながら料理が来るのを待つのも楽しいです。食べきれない時は、遠慮なくお持ち帰りボックスをお願いしましょう。

いかがでしたでしょうか?色々な場面で楽しめるレストランがたくさんあるのが、シカゴの魅力の一つでもあります。多くのレストランはさすがアメリカというボリューム満点の量が出て来ます。シカゴを訪れた際には、ぜひシカゴグルメをお腹一杯になるまで堪能してください!