駐在妻の筆者がオススメする、DIYが大好きなライフスタイル系ユーチューバー3選!

駐在妻の皆さん!アメリカでの駐在生活は日中思ったより「することがない」「暇だ」なんて、思っていませんか?筆者も駐在生活が間もない頃はあまり上手く時間を活用できていませんでしたが、最近ではその時間を利用して、簡単に始められるDIYを始めました、そのきっかけとなったのはふと見ていたYoutubeなんです。今からご紹介するYouTube動画では、筆者のお気に入りのユーチューバーさんらが、日常のなんでもない材料を使った簡単なDIY他、ライフスタイルハックの数々を教えてくれます。簡単な写真立てからケンダル・ジェンナー風ブーツまで…これを観ながらクリエイティブなアメリカ生活にしちゃいましょう!

Aspyn and Parker(アスペン&パーカー)


ラスベガス在住の夫婦。新しいコスメに挑戦したり、安いファストファッションを試着しまくったり、家具や壁を自分たちで作ったり、毎日何かにトライしています。2人とも飾らない性格で若いので、フランクな英語が聴けるのも魅力です。英語力を磨きながら、家の中もお洒落になるので一石二鳥です。

simply_kenna(シンプリー・ケンナ)

くまのプーさんと日本やアニメが好きなアメリカ在住の女の子。美術系の学校に行ってるので、事あるごとに何かと手作りをしてしまいます。好きなキャラクターをモチーフにした写真立てやアクセサリーを手作りしたり、ディズニーランドへ行くコスプレ服も作っています。若いながらも、落ち着いた話し方するので、彼女の英語を聴いていると気持ち良くなります。

Taylor R(テイラー・R)

東京在住のカナダ人が景色や最近の流行りのお店を紹介してくれるので、日本が恋しくなったらお勧めの動画です。彼女は料理や季節の行事(ハロウィンやクリスマス)を大切にし、その時期にあった洋服や雑貨、料理などをサクサクと作ってしまいます。

いかがでしたか?おもわずクリエティブな気分にさせられ、なんでもかんでも手作りしたくなった読者の方もいらっしゃるのではないでしょうか?ものづくりに熱中しているうちに、英語力が自動的についてしまうというお得感満点な動画でもあります。これこそ時間の有効利用ですよね。お子様と一緒にこれら動画を観ながら、DIYアクティビティーを楽しんでみてはいかがでしょうか?