お洒落好きならニューヨーク観光でココは外せない、ニューヨーク居住者が美容用品専門店Ricky’sを徹底解説!

ニューヨークに観光でいらっしゃる際に、せっかくなのでお洒落なアイテムをゲットしたいと願う方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?今回はそんなあなたのために、ニューヨークにある美容用品専門店Ricky’s(リッキーズ)をご紹介します。ビューティーサプライストアは色々とありますが、その中でもRicky’sは特別おもしろいものが売っています。現地に住んでいる人も観光で来ている人にも一度は行ってもらいたい、そんな美容用品に特化したお店なのです。それでは、Ricky’sではどのようなものが買えるのでしょうか?

ヘアカラー

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on


Ricky’sではヘア用品がかなり豊富に売られています。通常のヘアカラーではなく、サロンなどで使われるプロ用のヘアカラーが買えます。日本製、アメリカ製に関わらず市販のヘアカラーは髪が痛むので、セルフカラーをする人はサロン用のカラー剤を使ってみると良いでしょう。そのまま髪につけるだけの液体もあれば、クリームとデベロッパーを混ぜる必要があるものもあります。何を買えばいいのか分からなければ、フレンドリーな店員さんに教えてもらいましょう。Ricky’sではヘアサロンが隣接しているお店もあり、そこでは美容院のサービスを受けることも可能です。

シャンプー、ヘアケア用品

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on


シャンプーやヘアケア用品も豊富で、サロン専用のブランドがたくさんあります。ドラッグストアなどで販売される普通のシャンプーを使いたくない人は、Ricky’sに行けばサロン専用品を買えますよ。他にもクシ、ヘアアイロン、ドライヤーなど、ヘアケアに必要なものはここですべて揃います。

メイクアップ

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on


Ricky’sではNYXを始めとするプチプラコスメが買えます。またプチプラコスメだけでなく、プロのメイクさんが使うようなブランドの商品もあったりするので、見ているだけでもとてもおもしろいです。

スキンケア

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on


オーガニック系のスキンケアが中心です。ドラッグストア用品に飽きている方や、もっとおしゃれなものを探している人はぜひRicky’sに行ってみましょう。旅行のお土産なんかにも最適ですね。

美容に必要な小物

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on

スポンジ、コットン、付けまつげ、ネイルファイル、ネイルニッパーなどなど、美容に必要な小物が数多く取り揃えられています。

歯の衛生用品

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on


良質な歯磨き粉やマウスフォッシュなどを探している人は、Ricky’sに何かあるかもしれませんよ。歯のホワイトニングで有名なSupersmile(スーパースマイル)の歯磨き粉なども取り扱っています。

衣装やコスチューム

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on


ハロウィーンなどの時期になると様々なコスチュームが売り出されます。おもしろいものがたくさんあるので、イベントシーズンなどはぜひ覗いてみてください。

ファッションアイテム

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on


ヌーブラの種類が豊富です。また、矯正下着やデリケートな衣類専用の洗剤なども売っています。

エチケット用品

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on

トイレの消臭で人気のPoo Pourri(プープリ)などが買えます。パッケージもかわいくいい香りなので、バスルームがおしゃれに見えます。使ったことがない人は試してみてください。

アダルトグッズ

A post shared by Ricky’s NYC 💄 (@rickys_nyc) on

Ricky’sには店の一番奥にアダルトグッズが並ぶコーナーがあります。アメリカらしい笑えるグッズが多いので、一度覗いてみてください。

今回はニューヨークにある美容用品専門店Ricky’sを紹介しました。商品の品揃えがとてもおもしろく、センスがあり、最新の美容グッズに出会うことができます。おしゃれなものが多く、見ているだけで楽しくなるので、まだ行ったことがない人はぜひ訪れてみてください。ニューヨーク内に数店舗ありますので、最寄りの店舗を公式サイトで確認してみてください。