マイアミでのイチロー選手の人気や評判は?メジャーリーグファン必見のお土産・応援スポットと一緒にご紹介します!

現在、マイアミ・マーリンズで活躍しているイチロー選手。今回は、そんなイチロー選手のアメリカでの人気や、彼のグッズが手に入るお店についてご紹介したいと思います。イチロー選手ファンの方や、マイアミにメジャーリーグ観戦旅行で来られる方は必見ですよ!

アメリカ人の間でのイチロー選手の人気や評判は?

From Japan, Ichiro Suzuki introduced as the newest member of the Miami #Marlins!

A post shared by Miami Marlins (@marlins) on


イチロー選手は、アメリカでも誰もがリスペクトする野球界のレジェンドです。本拠地のマーリンズ・パークに足を運ぶと、彼の応援グッズを持った地元のファンをたくさん見かけます。先日行われたシカゴ・カブス戦との試合では、イチロー選手は中堅先発で出場しましたが、彼は現在43歳です。実年齢にビックリですが、6月25日に行われた試合出場時に、解説者がイチロー選手のことを43歳と246日と言っており、これは2002年にリッキー・ヘンダーソンの43歳と211日の記録を上回り、最年長記録を更新したそうです。体力が勝負という野球界で43歳で現役というのは、アメリカ人の間でも凄いと言われています。今後も彼の活躍が気になりますね。

あのホセ・フェルナンデス選手も彼に憧れていた

Remembering Jose Fernandez ❤ #JDF16 will be honored with massive statue outside @marlins park! #josefernandez #eddy #emilio

A post shared by Jose Fernandez (@josefernandez0016) on


みなさんは、ホセ・フェルナンデス選手についてご存知でしょうか?彼はキューバ生まれのピッチャーで、2011年にドラフトからプロになった選手です。しかしながら、彼は去年現役のまま24歳の若さでボート事故により亡くなってしまいました。彼はプロになる前からイチロー選手に憧れており、イチロー選手がマーリンズに来ることが決まった時は、一緒のチームで試合ができることを大変喜んでいたそうです。

イチロー選手のグッズやマーリンズグッズが買えるお店の紹介

#marlinspark #miamimarlins #asg #asgmiami #allstargame2017 #mlb #baseball

A post shared by @marlinsfamily305 on


さて、アメリカでのイチロー選手の人気に続いて、イチロー選手の応援グッズが買えるお店について少し紹介します。イチローグッズやMLBグッズをアメリカで購入するにはいくつかの方法がありますが、ここでは定番のショップをご紹介したいと思います。

MLB Shops(MLB公式オンラインショップ)

こちらは、メジャーリーグで活躍する人気選手達の応援グッズがゲットできる公式サイトです。こちらのサイトでは、イチロー選手の背番号51が入ったTシャツや人形などが人気商品です。オンラインショップなので、日本にいながら購入ができるので便利ですが、郵送代がかかるのでちょっとお値段は高めかも!?

MLB Shops公式URL:http://www.mlbshop.com

New Era Team Store(球場内のギフトショップ)

2012年にオープンしたマーリンズ・パーク内には、ギフトショップがあります。マーリンズ・パークまで野球の試合を観に行かれる方は、ぜひ試合開始前に立ち寄ってみてください。アメリカ人には日本語を含めアジア文字が人気で、ここでは「イチロー」と名前がカタカナで書かれた背番号入りのパーカーが人気商品です。

Miami International Airport(空港ギフトショップ)

せっかくマーリンズ・パークまで来たものの、ギフトショップがオープンしてなくてグッズを手に入れられなかった人は、日本帰国前にマイアミ国際空港で手に入れることができます。品数はそれほど多くありませんが、せっかくマイアミに来た記念に、何かお土産に買って帰ると家族や友人に喜ばれるのではないでしょうか?

Dick’s Sporting Goods(大型スポーツ用品専門店)

アメリカで大人気のスポーツグッズ店です。現在マーリンズ・パークの近くに店舗はありませんが、全米展開中でマイアミ周辺には数店舗あります。ここでは、マーリンズの旗やタンブラー、イチロー選手の着ているレプリカユニフォームが手に入ります。オンラインでも商品が購入できますが、米国内の住所にしか送ってくれないので、購入の際には注意して下さいね。

地元のマーリンズファンたちが集まる場所へ行こう!

Hoy Como Ayer #calleocho #miami #littlehavana #salsa

A post shared by Copie (@copie157) on


また、せっかくイチロー選手目当てでフロリダまで来たのであれば、マーリンズファンが集まるスポットへも出かけてみましょう。ラテンアメリカ出身の野球選手が多いですが、特にキューバでは野球が大人気のスポーツです。ここは、主にキューバ系移民が多く集まるバーで、マーリンズパークからも近いです。明け方4時までオープンしているので、ぜひ新しく出会った仲間たちと野球について色々語り合ってみませんか?特に英語やスペイン語に自信がなくても、「イチロー」「ナンバーワン」とだけ言っておけば、野球ファン同士、心が通じ合うでしょう。キューバ音楽も楽しめますよ!

おまけ:ウォーリーではなくマーリンズマンを探そう!

Coming up in july

A post shared by Laurence Leavy (@marlins_man) on


ここ最近、何かと話題になっている男性がいます。彼の名前は、ローレンス・リービー(Lawrence Leavy)といい、ニックネームで「マーリンズマン」と呼ばれています。彼の本職は弁護士ですが、野球の大ファンで頻繁に前席で野球の試合を観戦しているため、テレビ中継でもよく見かけます。常にオレンジ色の野球帽とユニフォームを着て、マーリンズの試合が行われている会場であればどこにでも行くそうです。マーリンズの野球観戦の際には、ウォーリーではなく、リービーを探してみるのも面白いのでは?

今回は、イチロー選手の人気やマーリンズグッズが手に入るスポットについて紹介してみました。日本から遠いマイアミですが、イチロー選手を一目見ようとマイアミを訪れる人はたくさんいます。みなさんもぜひイチロー選手を応援しに、マイアミを一度訪れてみませんか?