アメリカ人の定番デートスポットって実は意外な場所?日本との恋愛感の違いと、アメリカ人を誘う時のコツや出会いの場とは?

日本からアメリカに移り住んで生活していれば、アメリカ人と恋愛をする方も多いのではないでしょうか?アメリカではどのように女性をデートに誘えばいいのでしょうか?人気のデートスポットは?日本との恋愛感の違いはあるのでしょうか?今回はそんなアメリカの恋愛事情についてお話しします。

人気のアメリカ人との初回デートスポット


アメリカ人が素敵な人を見つけたらとにかく「お茶しない?」「Can I buy you a coffee?」などと誘うことが多いです。手軽に行けて人気ナンバーワンのデートスポットは、なんとスターバックスコーヒーです。あなたも素敵な人に出会ったら「スタバでコーヒーでも飲まない?」と誘ってみるのがいいでしょう。

アメリカの人気デートスポット

アメリカ人が付き合い始めの頃に行くデートスポットランキングでは、ほとんどが飲食店です。カフェ、ファーストフード店、レストラン、バーがほとんどを占めています。仲良くなったらとりあえずご飯に誘うのが主流のようです。その他のスポットでは公園、ハイキング、教会などがありました。もちろん日本同様に、遊園地なども人気のスポットとなっています。

アメリカ人との出会いの場

現在のアメリカでは、デーティング(出会い系)アプリを使って異性に出会うことが主流になってきています。慣れていないと「こんなんでいいの?」と少し疑問を持ちますが、実際何人かの人に会ってみると、いい人に出会えることも多いようです。筆者の知人でもアプリ経由で出会い付き合い始めている人が結構いるので驚きました。一番人気はTinderOkCupidのようです。その他にも電車の中、イベント、カフェ、ビーチ、スーパーなど、出会いの場は山ほどあります。気になったら話しかけるのがアメリカでは普通なので、急に話しかけられることもあるかもしれませんよ。

デートに誘うのは男性

アメリカではデートに誘うのは男性からが普通です。フェミニズム観点から女性もアグレッシブに男性を誘うべきだと推奨されますが、それでも策略的に男性に追わせる方がベターという考えの方が多いです。アメリカ人と付き合いたい女性は男性からの誘いを待つだけでなく、興味があるアピールを彼にしてみましょう。逆に男性は気になる女性がいたら悩まずにデートに誘いましょう!

アメリカ人だからってみんなベタベタするわけではない

外国人はどこでもキスをする、というのはあながち間違っていません。しかし、意外とそこまでベタベタしないアメリカ人も多くいます。毎日ベタベタされるのはうざい、と感じるアメリカ人もいるというのは驚きですね。

アメリカでは告白はない!?


日本では告白をして了承を得たら付き合うのが普通ですよね。アメリカではその辺はフワっとしています。仲良くなって一緒に遊びだして気づけば彼女彼氏関係になっている方が多いようです。そのため、フィーリングが合えば自然にカップルになれるのがアメリカのいいところです。しかし、その分真面目なお付き合いなのかはある程度時間がたってみないとわかりにくいかもしれません。初期段階での「私たちって付き合ってるの?」という発言はタブーなので、NGです。

真面目な人もいれば、遊び人もいる

「アメリカでは結婚まではみんな遊んでいる」と筆者は勝手に思っていたのですが、そんなことはありません。アメリカでも結婚前から真面目にお付き合いをする人もいますし、結婚まではできるだけ多くの人数と遊びたいという人もいます。いろいろと調査をしましたが、多民族多文化社会のアメリカなので、その辺は本当に人それぞれなようです。「アメリカ人だから」という決め付けをする前に、相手のルーツや友達関係などをまず探ってみては?

今回はアメリカの恋愛事情についてご紹介しました。日本と違う部分もかなりあり、男性は積極的に、女性はわかりやすくアピールをすることでうまくいく場合が多いようです。皆さんアメリカでの素敵な恋愛を楽しんでくださいね!