子連れでニューヨーク観光をする人必見、マンハッタンからも近いおススメの遊園地とサファリ3選!

ニューヨークと言えば、「マンハッタンのビル群やブロードウェイなど、大人な街」というイメージがありますよね。でも、楽しいことが大好きなニューヨーカーたちは意外にも遊園地やサファリなど、子供が喜びそうなアトラクションが大好き!遊園地の中は、見た目もカラフルで、そこにいるだけで元気がでてきます。今回は、童心に返って、新しいニューヨークの一面を堪能できる遊園地とサファリをご紹介します。

Luna Park(ルナ・パーク)

A post shared by Luna Park NYC 🎢 (@lunaparknyc) on


そのレトロさが異彩を放つ遊園地。マンハッタンから地下鉄で、1時間程度で行けます。無料のビーチが隣にあるので、海を楽しんだり遊園地を楽しんだり、と一日過ごせます。都会にある遊園地だし…と思いきや、絶叫系の乗り物は本格的に作られていて、結構なスリルが味わえます。1927年に作られたという木造ジェットコースターがこちらの名物。古さも相まってドキドキしますが、そのスリルはなんとも言えません。古き良き時代のアメリカ遊園地っぽさも残っており、色々な意味で楽しめる遊園地です。乗り物はチケット制で、入場料は無料。ビーチのついでに雰囲気だけを味わうことも可能です。

Victorian Gardens Amusement Park(ビクトリアン・ガーデンズ・アミューズメント・パーク)

A post shared by Justine Faeth (@justine_faeth) on

こちらも夏季限定の遊園地。所在地は、セントラルパークです。高層ビルを背景に走るローラーコースターをはじめ、大型のものから小型のものまで色々なアトラクションがあります。筆者個人的に、アトラクション自体はそこまで…ですが(笑)、その立地が素晴らしい!マンハッタンを子連れで観光している時などに、子どもが「飽きた」と言い出したら、気分転換に是非!

Six Flags Great Adventure and Safari(シックス・フラッグス・グレート・アドベンチャー&サファリ)

A post shared by Марина Ходанкова (@shanti1503) on


ニューヨーク市内から車で2時間ほどの場所にある、アメリカを代表する遊園地チェーンで、こちらはニュージャージー州にあります。夏場は巨大プールも楽しめます。筆者の一押しは、サファリ。トラックに乗って回るのですが、遊園地にあるなんて信じられないくらいクオリティの高いサファリが楽しめます。園内が巨大なため、一日に全部回るのはほぼ不可能と言えます。事前に乗りたい乗り物をチェックして効率よく回りましょう。オンシーズンは、園の駐車場に入る前から(高速を降りたあたりから)渋滞しています。途中から入り込むのは忍びないと思うので、最初から渋滞の列に入りましょう(途中で入ろうとしても入れてくれなかったりします。みんな待っているので…)。

当日券は割高なので、事前にHPで購入して行きましょう。駐車場チケットも同時にオンラインで購入しておくと、入場がスムーズです。また、HP上では頻繁にシーズンパスをお得に購入できるキャンペーンについて掲載されているので、もしも複数回行く予定のある方はチェックしてみてください。

ニューヨークにある2つの遊園地は、その風景と雰囲気を是非楽しんでください。また、シックスフラッグスの乗り物のクオリティの高さは、全米で大人気ということもあり、圧巻の一言です。一日では回り切れないアトラクションの多さなので、行く前にご自身の興味のあるアトラクションをピックアップしておくことを強くお勧めします!子供の頃に返った気持ちで、思いっきり楽しんでくださいね。