ハワイで猫三昧!?猫好きの夢を叶えてくれるラナイ島はどんなところ?

常夏の島ハワイ、世界中から観光客が押し寄せる定番のリゾート地です。あまりに有名すぎて新鮮味に欠けると思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ハワイには、多くの人が想像するビーチやショッピングなどの魅力の他にも、興味深いスポットが実は多く存在しています。いつもと違うハワイを見たいのであれば、ぜひともラナイ島を訪れてみてください。今回は、ハワイのイメージを変えるラナイ島、猫の楽園をご紹介します。

ちょっと贅沢なハワイの休日、大人が魅了されるラナイ島

A post shared by Dawn Jernaill (@dawnjernaill) on


ラナイ島は、ハワイ諸島を構成する主な6島内で最も小さな島です。ハワイで1番人口が少なく、手つかずの自然がそのままの形で姿を残しているため、日常を忘れるのんびりとした時間が流れています。ラナイ島へのアクセスは、オアフ島にあるホノルル国際空港からのフライト、もしくはマウイ島発のフェリーを利用します。

訪れるだけで優しい気持ちになれるのは、島特有の風土に加え、世界中のリッチな人々がつどう高級リゾートだからかもしれません。美しい芝生の庭園を眺めるだけでも優雅な気分になれるフォーシーズンズ・ホテルや、神話の舞台とされる自然石でできたケアヒアカヴェロ、クレー射撃や乗馬にゴルフなど、見所もホスピタリティも世界のトップを満足させる贅沢さです。自分だけでなく、全ての人や動物を思いやる余裕のある人がたくさん!結婚式を挙げるカップルも多く、ラナイ島のいたるところに幸せオーラが溢れています。

かわいい猫たちが安心して暮らせる場所、「Lanai Cat Sanctuary」

A post shared by Lanai Cat Sanctuary (@lanaicatsanctuary) on

そんなラナイ島で素晴らしい日々を送るのは、人間だけではありません。「Lanai Cat Sanctuary」は、まさに猫の楽園と呼ばれるに相応しい場所です。ここでは、約500匹の猫が自由に暮らしています。のびやかで生き生きとした猫たちの姿は、全ての訪問者を笑顔にしてくれるでしょう!

A post shared by Lanai Cat Sanctuary (@lanaicatsanctuary) on

「Lanai Cat Sanctuary」は、保護施設と観光名所が合わさった素晴らしい場所です。日本を含め、世界には多くの猫スポットが存在しています。ただ、「Lanai Cat Sanctuary」のように、猫たちを保護しつつ、特別な環境を提供している所は珍しいかもしれません。こちらの猫たちはケージに閉じ込められることなく、フェンスで仕切られた施設内を好きに歩き回れます。車道に飛び出す危険も、ほかの動物に危害を加えたり、加えられたりする心配もありません。安全でストレスフリーな生活、まさに猫の楽園なのです。

A post shared by Lanai Cat Sanctuary (@lanaicatsanctuary) on

港町で地元に人たちと共存する、たくましい猫たちの顔つきとはちょっと違う、やわらかな表情をみることができるでしょう。さらに注目してもらいたいのが、猫たちの体つき!どことなく日本の猫より筋力が多め、しなやかというよりしっかりした体格です。同じ猫でも国によって違う、そんな猫比べを楽しんでみてください。

A post shared by Lanai Cat Sanctuary (@lanaicatsanctuary) on

ただ遊ぶだけで終わり?それでは、「Lanai Cat Sanctuary」を充分に知ることはできません。ボランティア・ツーリズムとして、ぜひ猫たちに貢献してください。創始者のキャシー・キャロルの気持ちに賛同したら、一緒に猫たちの楽園をより良く向上させましょう。寄付することも大事ですが、施設の掃除をはじめとしたメンテナンスなど、実際にやれることは山ほどあります!猫たちのために出来ること、きっとなにか見つかるはずです。

予約や入場料は不要、猫が好きであれば誰でも「Lanai Cat Sanctuary」を訪れることができます。ただし、ここがテーマパークではないことを忘れないでください。かけがえのない猫たちの生活を守る場所です。あくまでお客様という立場ではなく、ボランティアスタッフの一員になったつもりで猫と接してください。ルールを守りながら、ハワイの猫と過ごせる、めったにない機会を満喫しましょう!猫たちの楽園が存在するラナイ島、体も心も癒される出会いがあなたを待っているかもしれません。