マカロニ&チーズよ何処へ行く、アメリカ人のおふくろの味が日々進化中!?

D Sharon Pruitt

マカロニ&チーズをこよなく愛するアメリカ人、幅広い世代に熱心なファンが存在しています。いわゆる「おふくろの味」と称される家庭料理のはずなのに、健康よりも美味しさ重視!体に優しいかは定かではありませんが、食べると確実に元気の出る味わいです。今回は、もはやマニアの域に到達したといわざるをえない、マカロニ&チーズ好きが考案したレシピを紹介します。

グリルド・マカロニ&チーズ・サンドウィッチ

A post shared by The Grilled Cheese Truck SoCal (@grilledcheesetruckla) on


食パンにマカロニ&チーズを挟み、きつね色になるまで焼いたホットサンドです。そのまま食べられるマカロニ&チーズを、あえて具として使用しています。たしかに塩っ気のきいた味わいですが、マカロニをパンで挟むなんて!ご飯にカレーうどんを挟む感覚でしょうか?

マカロニ&チーズ・タコス

A post shared by The Mac N Cheese Girl (@themacncheesegirl) on


異文化交流も忘れずに、メキシコ料理であるタコスの登場です。食パンだとサンドすることが当たり前、素直に受入れてしまう人も少なくありません。しかし、さすがにタコスは小麦感が半端ない!しっとりしたソフト・シェル、もしくはパリパリのハード・シェル、いずれを選んだにせよ薄い生地でマカロニ&チーズを包んだだけ!牛ミンチやトマトを加えるとタコス感が増しますが、あえてマカロニ&チーズだけ挟むファンも!

フライド・マカロニ&チーズ・ボール

A post shared by Mac and Cheese (@whereismymacandcheese) on


外側のカリカリ食感と、中に閉じ込められた濃厚なマカロニ&チーズのハーモニー!まずマカロニ&チーズを作り、あら熱を取って冷蔵庫で寝かせます。冷めたマカロニ&チーズをひと口サイズにまとめ、小麦粉をまぶし卵にくぐらせ、パン粉をつけて油へ。これはコロッケの作り方?いいえ、中身はジャガイモではなく、マカロニ&チーズです!

マカロニ&チーズ・バーガー

A post shared by Cheat Meals For The Fit Life😋 (@fitlifecheatz) on


さらに神がかった強者が出ました!マカロニ&チーズを揚げて、それをパン代わりにしてハンバーグやベーコンをサンドした一品。もう挟まれる側はウンザリ、包む側に挑戦したい、そんなマカロニ&チーズの声が採用されたのでしょうか。ある意味、しっかり主食として炭水化物の役割を務めています。とにかく油でギトギトになりたい、健康志向なんか置いてきた!そのような欲求をお持ちでれば、ぜひお試しください。

デザート・マカロニ&チーズ

A post shared by Tastee Bakes (@tasteebakes915) on


いついかなるときでもマカロニ&チーズを食べたいファン達は、ついに禁断の果実に手を出しました。たっぷりのバニラとブルーベリーを使用した、うっとりするような甘いマカロニ&チーズ。デザートの領域まで進入するタフさ、もはや無限の可能性しか感じられません。たしかに、マカロニは小麦なので、ケーキといえなくもないかも?

マカロニ&チーズ寿司

出典:https://www.foodbeast.com/news/macaroni-and-cheese-sushi-rolls/

ここまできたら欠かせない、和食とのコラボ。巻き寿司ならぬ、巻きマカロニ&チーズです。冷ましたマカロニ&チーズを巻き簾に広げ、巻き寿司と同じく中央に具をのせます。形を整えたら、冷蔵庫ではなく冷凍庫へ!凍らせずに切ってしまうと、マカロニが崩壊、せっかくの巻き寿司状態を台無にしてしまうからです。自然解凍されるのを待って、ちょっとシャリシャリ感が残る巻きマカロニ&チーズをご賞味ください。

マカロニ&チーズファンの熱狂ぶりは、あまりに大胆かつ好き放題のレシピを生み出しています。マカロニ&チーズに注ぎ込む愛情は底知れず、何処に向かうかも定かではありません。ただ、どんなものにもマカロニ&チーズを入れたくなるくらい、何か得体の知れない美味しさがあることは事実です!おふくろの味を大事にしながら、失敗も恐れず新しいレシピを考案するアメリカ人に拍手喝采です。