ハワイの朝はダイヤモンドヘッド麓のブレックファストで始まる!モンサラット通り2大アサイボウル店を徹底比較!

ハワイに旅行にきたら、絶対に楽しみたいものの一つがBreakfast、朝食ですよね!せっかくなので少し早く起きて、ダイヤモンドヘッドへの散歩がてら、ローカルが集まる場所で本物のハワイの朝食にチャレンジしてみませんか?ダイヤモンドヘッド麓のモンサラット通りには、朝食に人気のアサイボウルを扱う有名レストランが2軒あります。今回は、モンサラット通りへの行き方、そしてどっちのお店に行こうと悩んでしまいそうな方へ、この2店舗のアサイボウル徹底比較をご紹介します。

朝のウォーキングはダイヤモンドヘッド方面へ!

多くの日本人旅行者はワイキキのホテルに滞在しますよね。ワイキキから東の方へダイヤモンドヘッドへ向かって散歩をしましょう!朝のワイキキは昼夜と違って人が少なく、また朝からランをしている人もいて爽やかな雰囲気が漂っています。真夏だとしてもまだ暑くなりきってもいないので、気持ちの良い散歩ができます。朝から少し動いて、旅行中食べ過ぎの体を動かしましょう!

カラカウア通りからモンサラット通りへ

ホノルル動物園の入り口のある通りへと入ります。ここのあたりは気が多く、日陰がたくさんあり気持ち良く歩けると思います。ホノルル動物園のフェンス沿いでは時々、アートフェアのような、絵を売りに来ている人たちがいます。掘り出し物の絵が見つかるかもしれません。タイミングが良い人はラッキーですね。

Diamond Head Cove Health Bar(ダイヤモンド・ヘッド・コーヴ・ヘルス・バー)

Diamond Head Cove Health Barはローカルに人気のカフェです。数年前までは観光客はほとんど見られず、とっておきの場所でしたが、最近はテレビで紹介されるようになり観光客も増えてきています。

IMG_9972

Health Barがある場所は他にもカフェやセレクトショップが並ぶちょっとした店舗の集まりで、駐車場はいつも混雑しています。

IMG_9974

グラノーラとハチミツが絶品!

ハワイにはアサイボウルが食べられる場所がたくさんありますが、ここのアサイボウルはかなりオススメです!もちろんアサイも美味しいのですが、グラノーラとハチミツがとってもおいしく、また余計なものが入っていないので、シンプルで何回も食べたくなる味なんです。TO GO(持ち帰り)でもお店で食べるのでもどちらでもOKですが、個人的にはお店で食べる方が少し量が多い気がします(笑)

IMG_9970

アサイだけでなく他のメニューも豊富

アサイボウルは文句なしに美味しいのですが、他にも色々なメニューがあり、アサイボールと他に何か頼んでみんなでシェアするのが良いと思います!今回はオムレツを注文しました!オムレツにはたっぷりの野菜とマッシュルームが入っていて、バターがきいてボリュームもあるので大満足でした。他にも今話題ピタヤボウルもありますよ♪

またこのお店ではハチミツを1瓶$10で売っているので、今度買ってヨーグルトにでも入れてみたいと思います!

IMG_9971

BOGART’S CAFE & ESPRESSO BAR(ボガーツ・カフェ)

ボガーツ・カフェはヘルスバーに比べて日本人観光客が多い印象かもしれません。店内は赤を基調にしたかわいらしいイメージ。同店はなんと、大阪堂島に進出しているらしいですよ!
img_20161029_133322292

こぼれそうなフルーツと、アサイそのものの甘味が絶妙にマッチ

img_20161029_131414756
こちらのアサイボウルはビジュアルから入ってしまいますが、お店同様にとてもかわいいんです!店内の雰囲気に合わせた赤のボウルに溢れんばかりのフルーツが盛り付けられています。とてもフォトジェニックなアサイボウル。

そして肝心のお味ですが、ヘルスバーに比べるとアサイそのものに甘味があります。アサイだけをすくってパクパク食べ進んでしまうのですが、こぼれそうなほどのフルーツと一緒に食べると、フルーツの酸味がアサイの甘さをより一層引き立てつつも、その酸味が癖になるような、そんなアサイボウルです。

あなたはどちらのアサイボウルに興味が出ましたか?せっかくハワイにきたのですから、ぜひホテルの朝食ビュッフェ以外も楽しんでみましょう。ダイヤモンドヘッド散策を兼ねて朝食を外で楽しむことで、1日をもっと長く楽しめるのでオススメです!そして、ハワイには他にもたくさんアサイボウルの名店があります。ぜひハワイ在住者がオススメするアサイボウル店TOP5の記事もご参照ください。