フロリダ観光では絶対訪れる価値あり!日本人にも大人気のNASAケネディ宇宙センターの魅力とは?

フロリダ州の中でも、特にエンターテインメントのスポットが多いオーランドエリアに近い場所にあるNASAのジョン・F・ケネディ宇宙センター。日本から訪れる観光客には、絶対訪れてみる価値があると言えます!そこで、今回は、ケネディ宇宙センターの観光情報についてご紹介しましょう。

ケネディ宇宙センターの歴史

A post shared by M (@nonadventeroustraveller) on


フロリダ州にあるケネディ宇宙センターは、1962年に建てられたスペースセンターです。オーランド国際空港から車で約45分、ディズニーから車で約1時間、マイアミ方面から行く場合だと、車で約3時間半程度です。ここは、1969年に人類初の月面着陸を成し遂げたアポロ11号、そして1981年には初のスペースシャトルが打ち上げられた場所として知られています。

1969年に人類初の月面着陸を成し遂げた時は、世界的にも大きなニュースになりました。筆者はまだこの時代に生まれていませんが、読者の中にはこのニュースをテレビやラジオで知ったという方もいるのではないでしょうか?今から約50年近く前に、すでに人類が宇宙に行ったということだけでも凄いのに、更に月面着陸を成し遂げたということは、まさに歴史的偉業です!

実はこのセンターからは、2011年を最後にスペースシャトルの打ち上げは行われていません。日本でもニュースとして取り上げられたことがありますが、筆者自身も最後の打ち上げが行われると予定されていた日に行ってきました!寒い中ずっと外で待っていたのですが、残念ながら、その日には打ち上げが行わなかったのを覚えています。

ケネディ宇宙センターの魅力

A post shared by KSC Visitor Complex (@kennedyspacecenter) on


そんな現在はというと、スペースシャトルの打ち上げはされていないながらも、宇宙に関する様々な情報や展示を見学することができます。一般向けのゲストが入れる場所はビジターコンプレックスと呼ばれていますが、ここではアトラクションや展示エリア、レストランやギフトショップなど様々な施設があります。敷地内はとても広いので、バスツアーもあります。特に、スペースシャトルアトランティス℠やアポロ・サターンⅤセンター は大変迫力があり、訪れた際には絶対見る価値があります!

宇宙飛行士と一緒にランチ!?

A post shared by Astronaut Foods (@astronautfoods) on


また、レストランやスナックバーなども入っていて、見学だけでなく食事も楽しめます!特におすすめしたいのが、Lunch With An Astronautというもので、まさしく元宇宙飛行士さん達を交えたランチが楽しめるコースです(予約情報:https://www.kennedyspacecenter.com/info/tickets#Add-onEnhancements)。事前予約が必要のこのコースに参加するには、ケネディ宇宙センターの入場券の他に、大人1人$29.99、3歳から11歳の子供が1人$15.99の追加料金が必要です。ランチで用意される料理は決まっていますが、アレルギー持ちの方やベジタリアンの方でも楽しめるメニューが用意されているので安心して参加できます。また、食事中に、昔宇宙飛行士だった人と直接話が出来るなんて、なかなか一生のうちで体験できることって無いと思います。言葉は英語になりますが、ぜひケネディ宇宙センターへ行ったら参加して欲しいです。また、日本の家族や友達へのお土産に、珍しい宇宙食を買って帰ってみてはいかがでしょうか?

今回は、ケネディ宇宙センターについて紹介してみました。本当はもっと色々なアトラクションについて書いてみたかったのですが、ここで紹介しすぎてしまうと実際にこれから行く人たちの楽しみを奪ってしまう感じがするので、今回はこの辺りで…。NASAに興味のある方は、こちらの記事も是非チェックしてみてください!