アメリカの「初日の出」で元旦から運気アップ!国立公園の日の出人気スポットでパワーをもらい、感動から始まる1年を!

毎日当たり前のように繰り返される日の出、しかし「初日の出」となると意味が違います。新しい年の始まりに昇る太陽を拝み、年神様から御利益を授けてもらいましょう。日本のお正月に欠かせない風習ですが、アメリカでも日本に負けない神々しい「初日の出」スポットが存在しています。今回は、アメリカで「初日の出」を楽しむのに最適な、絶景かつ自然豊かな日の出ポイントをご紹介します。

Grand Canyon National Park(グランド・キャニオン・ナショナル・パーク)

A post shared by Tina Sløk (@sloke86) on


宇宙旅行はまだ先ですが、まるで地球以外から初日の出を見ているような光景!後生に残すべきアメリカの誇り、世界遺産のグランド・キャニオンはパワースポットとしても有名です。年の初めはグランド・キャニオンで初日の出を拝み、1年間の運気存分に高めましょう。

Canyonlands National Park/Mesa Arch(キャニオンランズ・ナショナル・パーク/メサ・アーチ)

A post shared by Savannah Kay (@savgilbert) on


足を踏み入れるだけで大冒険している感覚が味わえるキャニオンランズ。その中でも自然が生み出したアーチ型の岩場、メサ・アーチこそが初日の出を観賞するのに最良のスポットです。日の出に照らされ、徐々に岩肌がオレンジ色に染まる様子をご覧ください。新しい年の幕開けとともに、ロマンチックな気分に浸りましょう。

Yosemite National Park/Taft Point(ヨセミテ・ナショナル・パーク/タフト・ポイント)

A post shared by Mark Telley (@marktelley) on


道のりが長く、より苦労が伴うほうが、ありがたい初日の出を拝めるかもしれません。ヨセミテにあるタフト・ポイントは、まさに断崖絶壁!ここで初日の出を拝むための条件は、冬の寒さや野生動物との遭遇に怯えることなく、自分の足で約40分のトレイルを歩くことです。しっかりと登山装備を忘れずに、ヨセミテの雄大な自然を照らし出す日の出を体感しましょう。

Haleakalā National Park(ハレアカラ・ナショナル・パーク)

A post shared by Yuji Kuge (@yuji.kuge) on


幻想風景が広がる初日の出を堪能したのであれば、ハワイ・マウイ島のハレアカラ山頂を目指しましょう。ほぼ富士山と同じ高さ(標高3055メートル)ですが、車で簡単に山頂まで登ることができます。タイミングや運が良ければ、雲海から現われる初日の出を拝むことができるかもしれません。

実は「初日の出」の風習が伝わるのは、主に日本。SunriseやSunsetは人気ですが、新年に限定して訪れる人は少ないはずです。そのため、アメリカでの「初日の出」は、意外と穴場かもしれません!日本文化とアメリカの絶景のいいとこ取り、「初日の出」を眺めつつ厳かな気分を堪能してみてください。