2017年上半期アメリカで人気のスマホ4選、アメリカで持つべきスマホ(携帯電話)はコレだ!

スマホ(携帯電話)が普及してから、人々の生活は激変してきました。気軽に友達とLINEで話したり、Facebookで自分の生活状況を友達に共有したり、使い方は人によって様々だと思います。mAmerica読者の皆さんが、アメリカに長期で留学や駐在することになっても、日本にいる時と同じようにスマホ(携帯電話)を使いたいものですよね。そこで今回は、アメリカで新生活を始めるかもしれない読者の皆様に、2017年上半期アメリカで人気のスマホ4選と題して、最新のスマホ(携帯電話)を4つ紹介していきます。

Apple iPhone 7

Like this beauty? 🙌🏼 Yes or No? 🔝👌🏽 Tag an Apple lover👥

Apple Lifestyle | Inspirationさん(@iphonesty)がシェアした投稿 –


まずは日本でも大人気のiPhone 7。アメリカでも同様に大人気で、週末ともなるとApple Storeにはいつも大行列ができているほどです。生活防水機能が強化されただけでなく、ステレオスピーカー機能が搭載されたり、カメラの機能が前モデルのiPhone 6sから200万画素向上したりと、性能面が大幅に強化されています。また、iPhone 6sと比べると2時間ほどバッテリーの持ちも良くなっています。そして日本人にとって、アメリカでiPhoneを購入することの大きなメリットの一つは、カメラシャッター音が無いことです。日本で購入するiPhoneには全てカメラを撮影する時に自動的にカメラのシャッター音を発するように設定されていますが、アメリカで購入するiPhoneにはその機能はありません。観光地や生活シーンで場の空気を壊さずに写真を撮りたい場合、アメリカのiPhoneが圧倒的に便利です。

Google Pixel

Google Pixel XL in white and black

Google Pixelさん(@pixelgoogle)がシェアした投稿 –


2016年秋に、Googleがオリジナルブランドのスマホ(携帯電話)Google Pixelを発表し、話題となりました。全米最大手通信キャリアのVerizonと販売パートナー契約を結んでおり、Verizonのお店、もしくはGoogle Storeで購入することができます。まず注目したいのが、そのカメラ機能。カメラの画質や性能を独自基準で採点するDxOMarkの調査によると、競合を抑えGoogle Pixelが89点という最高点を叩き出しています。また、Google Pixelには高速充電機能が付いており、15分の充電で7時間スマホ(携帯電話)を動かすことできます。他にGoogleならではの機能として、Google Assistantが搭載されています。Google Assistantとは、単純な音声認識の機能に留まらず、Googleが研究開発しているAIやディープラーニングといった技術を駆使し、ユーザーのスマホ利用シーンをサポートしてくれる機能のことです。新しい技術に色々と触れてみたいという方に最適なスマホ(携帯電話)となっています。

Samsung Galaxy S8

Samsung Galaxy S8 Plus 😍💞 #GalaxyS8 . . . . . . . . . . . . Tags: #smartphone #phone #samsunggalaxy  #2017 #samsungblog_ #love #insta#likeforfollow #photooftheday #amazing #followme #picoftheday #cute #me#instafollow #like4like #look #instalike #igers #like #girl #selfie #tbt #smile #style #happy #follow4follow

Welcome to Samsung Worldさん(@samsung.world_)がシェアした投稿 –


Note 7の発火事故が起きて以来初めてとなる新型モデルGalaxy S8を、Samsungが2017年4月に販売開始します。一番の大きな特徴は、スマホ前面部に付いていた物理ホームボタンが無くなり、オンスクリーンボタンになった点です。今までほとんどのスマホ前面部にはホームボタンが搭載されていましたが、今回Galaxy S8ではスクリーンを最大限利用できるように改良されました。またディスプレイについても、品質面で最高評価を得ていると言われているだけでなく、ゴリラガラス5という強度抜群の素材を使用しており、壊れにくさも備わっています。カメラに関しても、画素数、明るさなど前モデルから大幅に機能改善されており、カメラ好きの方にも満足いただける作りになっているようです。さらに、周辺機器で360度カメラとも連携できるようになっており、また新たなスマホの楽しみ方を提供してくれそうです。

LG V20

Year of the dual cam! 🙂 www.gizguide.com #gizguideph #yearofthedualcam #smartphonesph

GIZGUIDEPHさん(@gizguideph)がシェアした投稿 –


じわじわとアメリカでシェア率を上げてきているLGの最新機種V20。アメリカで販売されているモデルでは、バッテリーの着脱が可能になっており、バッテリーが消耗してきた時に交換ができて大変便利です。日本で販売されているモデルでは、バッテリーの着脱が不可となっているため、アメリカに長期で滞在する機会がある方は、ぜひ購入してみたい一品となっています。また、デュアルカメラを搭載しているため、手ぶれ補正や様々なアングルでの撮影が可能となり、画像だけでなく動画の撮影にもパフォーマンスを発揮します。音にもこだわり、高級オーディオブランドBang & Olufsenが高品質なサウンドを提供しています。

今回ご紹介したスマホ(携帯電話)は、アメリカで購入したほうがより多くの機能を発揮できるようになっているものばかりです。また、iPhone 7などはそのまま日本に持ち帰っても利用できる場合がほとんどで、アメリカでスマホを購入することは一石二鳥で、大変お得と言えるでしょう。ただ、通信環境の違いなどから、そのまま利用できない機種もありますので、スマホ(携帯電話)のことはよくわからないという方は、ぜひ一度mAmericaにお問い合わせください。