アメリカでプチプラコスメを買うならこのお店!さらにお得なコツ・クーポン術を伝授します!

アメリカのプチプラコスメはドラッグストアブランドコスメと呼ばれていて、プロのメイクさんでも愛用するものがいくつもあることで知られています。あまり日本人の方には馴染みの薄いアメリカのプチプラコスメ事情ですが、今回はアメリカのプチプラコスメを買うのにオススメのお店や、安く買うための方法などをご紹介します。日本では手に入りにくいようなコスメも多くありますので、アメリカ旅行でお土産を探したい女子必見の内容です!

ドラッグストア

A post shared by Couponing_with_viry (@couponing_with_viry) on


まずはドラッグストアから紹介します。アメリカにはRITE AIDDUANE READECVSWalgreensなどの有名なドラッグストアがいくつもあります。ドラッグストアでコスメを買うなら必ずメンバーシップカードを作ってからにしましょう。割引対象のアイテムが多いのですがカードを持っていないと割り引いてもらえません。また、ドラッグストアでは購入後レシートにクーポンが発行されたりします。次回のお買い物時にも使えるので、メンバーシップカードを作っておきましょう。作るのは簡単で、お買い物時にレジで「カードが欲しい」といえば簡単に作れます。店舗ごとに品揃えがかなり違いますので、立ち寄ったお店に欲しいものがない場合は別の店舗に行ってみましょう。

 Bed Bath & Beyond(ベッド・バス・アンド・ビヨンド)

A post shared by Apartamento 105 🗽 (@ape105a) on


ベッド・バス・アンド・ビヨンドは生活に必要なアイテムが多数取り揃えられているお店です。このお店ではドラッグストアブランドの品数が豊富です。メイクアップだけでなくスキンケア、ヘアケアや衛生用品などとにかく品数が半端ないので、必要なものは全てここで揃えることができます。ベッド・バス・アンド・ビヨンドがおすすめの理由は、品数にプラスで割引クーポンが多いことです。定期的にポストにクーポンが送られてくるので、皆さん見たことがあると思います。また携帯からも登録すれば、テキストやEメールでクーポンが送られてきます。一度に何枚でも使えるのでレジで、何枚もクーポンを出している人は多いですよ。5ドルオフや20パーセントオフなど、クーポンによっては非常に安くお買い物をすることができます。

ULTA BEAUTY(ウルタ・ビューティー)

A post shared by Ana Patrícia & Ana Flavia (@anaspelomundo) on


ウルタ・ビューティーは、Sephora(セフォラ)同様、アメリカにある有名な化粧品店です。セフォラでは高級な化粧品が多いのですが、ウルタ・ビューティーではプチプラコスメが多く取り揃えられています。もちろん高級なブランドもあります。取り扱いブランドがセフォラとは違うので、行ったことがない人は一度行ってみるといいです。プチプラコスメ以外でも、ネイルやヘアケア用品が豊富に取り揃えられています。多くの商品が2つ買うと1つ50パーセントオフなどのセール対象商品なので、定期的にチェックしているとお気に入りのプチプラコスメをとても安く買うことができます。また、特別にセールコーナーが設置されていることもあり、かなり格安で欲しいアイテムを手に入れることができます。ウルタ・ビューティーでも、ドラッグストア同様メンバーシップに加入することをおすすめします。無料で登録してもらえます。毎回のお買い物でポイントが貯まるので、ある程度すると貯まったポイントを使って割引をしてもらえます。また、定期的にクーポンのついたチラシが送られてくるので、そこでお買い得品などをチェックしつつ、次回のお買い物ではクーポンを使って安く買うことができます。

今回の記事では、アメリカのドラッグストアブランドコスメを買うのにおすすめのお店や、安く買うための方法などをご紹介しました。せっかくなら良いアイテムをお得な値段で買いたいですよね!今回ご紹介した方法、お店を参考にアメリカでのコスメショッピングを楽しんで下さい!