アンソロポロジー(Anthropologie)の2017春夏ファッションショーに突撃潜入!

日本でもおしゃれ女子に絶対的な人気を誇るアンソロポロジー(Anthropologie)という可愛いお洋服屋さんがアメリカにあります。洋服だけでなく、キッチン雑貨やベッドリネンなど、幅広い商品展開でトータルコーディネートされた店内に思わずうっとりしてしまう女子も多いことかと思います。アンソロポロジー(Anthropologie)について、名前を聞いたことが無いという方は、mAmerica別記事「大人気ブランド、アンソロポロジー(Anthropologie)が女子の素敵妄想を駆り立てる!」を是非御覧ください。そんな大人気ブランドのアンソロポロジー(Anthropologie)の2017春夏のファッションショーに潜入することができましたので、その様子をmAmerica読者だけに特別にお届けしちゃいます!

クラブAnthroに登録してイベントに参加してみよう!


アンソロポロジー(Anthropologie)では、”Anthro”というメーリングリストに登録舌ユーザー限定にメンバー特典として、新商品やセール情報のほか、店舗で行うイベントやパーティーへの参加のお知らせを定期的に送付しています。メーリングリストへの登録は無料で、アンソロポロジー(Anthropologie)のホームページから登録可能です。イベントの参加も基本的には無料のことが多いです。今回潜入したファッションショーも、カリフォルニア州ロサンゼルス近辺の店舗で実施されたもの。写真のように、普段のお店にランウェイが出現するなど、イベントならではの演出が盛り沢山です!メンバーだけが参加できる特別感もあり、普段とはちょっと違うワクワクした非日常感を得ることができます。

イベントでアンソロポロジー(Anthropologie)の世界観を体験しちゃおう!

アンソロポロジー(Anthropologie)の世界観は、ちょっとしたウェルカムボードからでも伝わってきます。オリジナルカクテルやメニューも、とにかく可愛すぎる!ウォッカ・レモネード・ラベンダーハニーのドリンクを頂きましたが、とても美味しかったです。ファッションショーの後は、シャンパンやカクテルを片手に、メンバー貸切のお店でショッピングを楽しむことができます。テンションが上がった上にお酒が入って、思わず色々と買ってしまう女子たち。とても気持ちよく買い物ができますし、非日常感も相まって、お店での一通りの体験を思う存分満喫できます。

2017春夏ものレビューまとめ

ファッションショーでは、ピンク×アースカラーの春物や、白ベースの夏物が多く出ていました。特に多かった白ベースの服は、袖が特徴的なベルスリーブのトップスや、クロシェレースのワンピースなど、ディティールが凝っているものが多かったです。ジャケットは、前開きでボタンのない日本の着物をイメージした”Kimono”ジャケットが今期も薄手の素材でたくさん出ていました。冬場のモコモコ素材の時は、どう見ても「ちゃんちゃんこ」にしか見えなかったのですが…春物は軽やかで取り入れやすそうです。

アンソロポロジー(Anthropologie)では、ファッションショーの他にイベントとしてカリグラフィーや刺繍、キッズクラフトのワークショップ等も行っているようです。いずれも少人数の募集でとても人気がありますので、参加できたらラッキーですね。無料でいろいろな体験ができるチャンスができますので、まずはAnthroに登録してみてください!