日本のLINEをアメリカで買ったスマホに引き継ぐ方法

留学や駐在などで長期にアメリカに行く際、日本のスマホをそのまま使うのはあまりに高くつくのでやっぱり現地で調達したいものです。2年契約のような買い方はアメリカでのクレジットカードの使用履歴が無かったり少なかったりすると、基本的には買えません。でも大丈夫です!アメリカは日本よりプリペイドの携帯電話がとても普及していますのでだいたいどこでも買えます。

さて、アメリカでスマホを調達した際に起きる問題、、、それはLINEのアカウント引き継ぎです。日本のスマホで使っていたLINEをちゃんと引き継ぎができるのであろうか?この不安分かります。私も去年アメリカに留学した時、やり方が良く分からず時間がかかってしまいました。LINEの引き継ぎの方法ってバージョンによって少し変わったりしてますので、とりあえずは今現在のやり方をご説明します。

通信2-2

引き継ぎ手順

日本のスマホでの事前準備

1.「設定」-「アカウント」より、メールアドレスかFacebookの登録をします。(両方登録しておいた方が無難でしょう)
2.パスワードを設定します。
3.「ログイン許可」をオンにします。(念のため)

アメリカのスマホでの操作

4.LINEアプリをインストールし、本人確認をする

通信2-3

5.日本側であらかじめ設定しておいた、メールアドレスとパスワードを入力

LINEモザイク修正画像

6.次に電話番号を入力するよう求められますので、アメリカのスマホの電話番号を入力してSMSメッセージが来るのを待ちます。

通信2-5

7.しばらくするとSMSが来て4桁の番号が書いてあるので、それをLINEに入力して終了です。

通信2-6

 

意外と簡単にできましたよね?メールアドレスとパスワードがきちんと設定されていれば特に問題なく引き継ぎできちゃいます。