治安の悪いアメリカでの外歩き必需品?ランナー女子御用達、今アメリカ人の女の子に人気の護身用武器5選がコチラ!

スタンガン

 
View this post on Instagram
 

A post shared by Suck It Paci Shop? (@suckitpacis) on

最低でも100万ボルトの電流で相手を攻撃できます。首や脇の下など神経が集中している場所を狙うと効果的だそうですが、スタンガンの電流を見せるだけで相手が逃げ去って行く場合も多いそう。値段が10ドル以下のミニ・バージョンが人気で、ランナー用にベルトストラップ付きのものもあり。毎日のバッテリーのチャージをお忘れなく。 参考URL:https://www.amazon.com/dp/B007386H86//ref=cm_sw_su_dp?&tag=hobbr-20

Kuba-Kickz

 
View this post on Instagram
 

A post shared by Defense Divas (@defensedivas) on

靴紐の内側に装着できる武器。これで蹴ると相手にかなりのダメージを与えられますが、軽量で武器っぽくないのでかなり気軽に購入できるのではないでしょうか。Kuba-Kickzというブランドで販売されていますが、見ようによっては靴のお洒落なアタッチメントにも見えます。アマゾンで$12程度。 クバ・キックス参考URL:https://www.amazon.com/dp/B00ETPGP3S//ref=cm_sw_su_dp?&tag=hobbr-20

ペッパースプレー

 
View this post on Instagram
 

A post shared by WPH Militaria (@wphmilitaria) on

催涙スプレー。こちらも小型携帯バージョンが人気です。最近では種類も豊富で、一番おすすめなのが犯人確保に繋がりやすい塗料入りのもの。対人だけではなく、犬に襲われたときにもペッパースプレーが効果を発揮します。犬用もありますが、犬は人間よりも嗅覚がすぐれているので人間用の方が濃度が高く作られているそうです。 参考URL:https://www.sabrered.com/pepper-spray/3-1-runner-pepper-spray-adjustable-hand-strap

Tiger Lady

 
View this post on Instagram
 

A post shared by Tigerlady (@mytigerlady) on

ギュッと握るとニョキッと爪が出てくるタイプの武器。なので一見武器だとは気付かないかもしれません。2オンスと軽量でポケットに忍ばせることも可能、しっかりと相手のDNAを残すデザインにもなっています。$34.99。 タイガーレディー公式URL:https://www.tigerlady.com

Go Guarded Ring

 
View this post on Instagram
 

A post shared by GoGuarded (@go_guarded) on

治安の悪いエリアを歩くときには、この指輪型の武器をそっと装着しておきましょう。ジョギングの際もこれだとバッグが必要なく、外れにくいという利点もあります。マジェンタ、青、黒、グレーの4色、リングサイズ5~14で$12.99~。犬やワニに襲われたときには目を攻撃しろと聞きますが、目潰しに最適な武器なのでは。 ゴー・ガーデッド・リング公式URL:https://goguarded.com これらは護身用として販売されていますが、犯罪に使われることももちろんあります。州によってはオンラインオーダーができない武器もあり、18歳未満は購入できません。日本にも恐らく持ち帰れない危険なものだという認識が持つべきです。便利な護身武器は持っているだけで安心感を得られますが、本当に自分の身を守りたければ、護身術を学んだり治安の悪い所に行かないというようなことがより重要だと思います。 関連記事:「アメリカで銃乱射事件に巻き込まれてしまった場合、とっさの判断はできる?銃社会での安全対策と対処法をまとめてみました!