テキサス州ダラス・フォートワース地域、アメリカで急成長中、大注目のエリアです!

テキサス州にあるダラス市とフォートワース市は、両市を統括してダラス・フォートワース地区として認識されることが多いです。古き良き西部の伝統を守りつつ、都市の再開発を進めることで、地域の活性化と成長を続ける経済都市圏です。今回は、アメリカ国内外から熱い視線が注がれる、ダラス・フォートワース地域についてご紹介します。

全米屈指のハブ空港、ダラス・フォートワースの玄関口

🎉9️⃣️🎊 Happy New Year DFW Family! #bestnine2016

DFW International Airportさん(@dfwairport)がシェアした投稿 –


ダラス・フォートワース地区の強みは、アメリカ最大の利便性と称されるダラス・フォートワース空港があることです。ダラスとフォートワースの中間、アメリカのほぼ中心にあります。そのため、ビジネス、観光、物流の流れに欠かせない存在です。4時間ほどあれば、アメリカ各地に移動できる優れた環境にあります。成田空港からJALの直行便もあるため、日本から訪れるのにも最適な空港です。Wi-Fiも完備している空港で先進的です。空港で利用できるWi-Fi情報の詳細はmAmerica別記事、『ダラスフォートワース空港で無料Wi-Fiを使ってみよう!』をご参照ください。

テキサス文化にどっぷり浸れるダラス・フォートワース、個性が光るスポットが多数!

Just a pretty Summer day in the #FortWorthStockyards thanks @fortworthherd for trailing the Longhorns for us again. #stockyards #longhorns #visitfortworth

Fort Worth Stockyardsさん(@fortworthstockyards)がシェアした投稿 –


ダラス・フォートワース地区は、豊富な観光資源があることでも知られています。本場のカウボーイと出会えるストックヤードなど、ウェスタン文化の雰囲気を堪能できる場所です。乗馬体験やロデオショーなど、自然や動物と大いに触れ合えます。また、世界最大のナイトクラブ「ビリー・ボブズ・テキサス」など、エンターテイメント施設が満載です。さらに、「造幣局」や「ジョージ・ブッシュ大統領記念図書館」のような美術館や博物館も多く、アメリカの歴史や文化を深く学ぶこともできます。情報の詳細はmAmerica別記事、『テキサス州でオススメの観光地6選』をご参照ください。

有名企業を続々と誘致、世界を魅了するビジネス街としてのダラス・フォートワース

There are things that I can’t stand about the state that I’m from. However, my home will always be Dallas. Beautiful downtown skyline photo by @andyluten. #dallastx #dallasskyline #dallasskyscrapers

EASさん(@easdallas)がシェアした投稿 –


アメリカ国内だけでなく、世界中から注目されている理由のひとつは、両市がビジネスに対して非常にオープンであることです。優遇対策を実施するなど、積極的に企業誘致を働きかけています。昨年、両市長が来日した際の日本経団連との懇談会において、当該エリアにおける事業コストが低いことなど、様々なメリットを説明しました。実際に、トヨタ自動車など、多くの日系企業がダラス・フォートワース地区へ本社機能を移転しています。日系企業だけでなく世界中から企業が進出しているため、その数は今後も増加する見込みです。

いかがでしたでしょうか?ダラス・フォートワース地区は、ビジネス・旅行・生活の面において、バランスの良い地域です。日系企業の進出が目覚ましいため、日本においても知名度が高まる期待は大きいでしょう。世界中で成熟した産業や都市が多いですが、ダラス・フォートワース地区の成長の勢いは当面続いていきそうです!