グアム導入編!グアムのエリアを学んで旅行プランを作ろう!

グアム島の大きさは淡路島とほぼ同じで、縦は約48km、幅は14〜20kmの島です。
車でゆっくり走っても2時間ほどで回れる大きさです。

1. タモン

グアム島西海岸にあるタモンは観光の中心地で、グアムを訪れた人は必ず立ち寄る場所です。タモンビーチでは昼間はたくさんの人が各々海を楽しみ、夕方になると素敵なサンセットが見られます。
ビーチ沿いには主要ホテルが立ち並び、大型ショッピングセンターやDFSが集まり、レストランも多くあるので、夜遅くまで盛り上がっているエリアです。

2. タムニング(タムニン)

タモンエリアの隣にあるタムニングは、グアム国際空港やトレードセンターなどがあり、グアムの商業の中心地です。
またタモンに隣接する北エリアはリゾートホテルが数件建ち、タモンに続くホテル街の1部になっている。

3. ハガニア

グアム島西海岸にあるハガニアはグアムの首都です。中心部には高層オフィスビルがあり地元の人が訪れるレストランも点在しています。ここはスペイン統治時代の雰囲気が強く残っているところで、その歴史的地区は観光客を魅了しています。
またグアムで人気のナイトマーケットが開催されるのはこのエリアになります。

4. ジーゴ

グアム島の最北端にあり、面積が最大の村がジーゴになります。このエリアのほとんどはアンダーセン空軍基地が占めていますが、グアム平和慰霊公苑や美しいビーチで有名でもあります。ゴルフ場もいくつかあります。

5.メリッツォ

グアム島最南端のエリアでマリンスポーツを楽しめるサンゴ礁に囲まれた島、ココス島への玄関口でもあります。ラグーンに囲まれたエリアではシュノーケリングやダイビングが人気です。またスペイン統治時代の旧跡が多くあり、その街並みに魅了されます。

 

これらのエリアをカバーできれば、グアム観光計画はバッチリ立てられます!
どのエリアでどのように過ごすグアムを計画しましょうか♪