私のアメリカ留学における冬休みの過ごし方をご紹介します!9【アメスマ交換留学】

ネブラスカウェスリアン大学に留学する甲木さん

海外に留学する、と聞くとどんなイメージをお持ちでしょうか?楽しそう?大変なことも多そう?実際に行ってきたことのある方のお話を聞いてみないとなかなかイメージしずらいところもあるかもしれません。そこでmAmericaでは、日本人留学生グループ、現役の交換留学生の皆さん、アメリカでSIM・スマホサービスを提供するアメスマさんにご協力いただき、各地から現地事情をお伝えしてもらう企画「アメスマ交換留学」をスタート致しました!

今回は現在、アメリカのネブラスカ州のネブラスカウェスリアン大学(Nebraska Wesleyan University)へ交換留学をしている甲木さんに、年末の冬休みの過ごし方について、お話いただきました!アメリカの長期休みは現地学生は帰省などで閑散としますので、留学生である日本人は事前にプランしておきたいところですね!早速見ていきましょう!

(本記事は、「3か月以上アメリカに滞在される留学生や駐在の奥様必見、業界最安値$39.99で電話SNSし放題の携帯通信サービスを全米で展開するアメスマ」、「アメリカ旅行や出張に最適!5日間から2,480円で利用可能なアメリカのSIMカードを販売するアメシム」、の提供でお届けしています。)

 

アメスマ広告

冬休みの期間と計画決め

ネブラスカウェスリアン大学に留学する甲木さん

私はありがたいことに叔父がSan Jose(California)に住んでいたので留学に行く前からそこへ行くと決めていました。ただSan JoseはLAのように観光する町ではないので、三週間叔父の家で過ごすのはなあ…と考えており、Californiaの他の町も観光することにしました。お金をあまりかけたくなかったので、年明けにSan FranciscoとLAに行くことに決めました。

LAは友だちも行きたいと言ったので、10月下旬ごろに決めました。ちなみに冬休みは12/19-01/13です。早くチケットを取った方が安くなるので周りの友達はなるだけ早く旅行を計画してチケットを取っていましたね。ただ、私の場合は年末やクリスマスを叔父の家ですごすか、友達が家に誘ってくれたのでそこに行くか迷っていて全て決まったのは12月上旬でした。

基本的に現地学生は自分たちの家に帰っていました。旅行へいくのは留学生がほとんどだったと思います。その中でも日本人はいろんなところへ旅行していることが多かったように思います。(なぜそんなに旅行できるの!?と私は疑問に思っていましたが…)私はすでに秋休みなどにも旅行をしたため、できるだけ交通費がかからない方法を考えました。笑全体の流れはこんな感じでした〜

・12/19-21 寮で過ごす
・23-25 夜行列車でDenverに住む友達の家へ
・26-01/03 飛行機San Jose (叔父の家)
・01/04-01/12 バスでLAへ

実際の冬休みをどう過ごしたか教えてください!

ネブラスカウェスリアン大学に留学する甲木さん

①寮

21日に半期留学のフランス人の友達が帰国してしまうので、カフェではなしたり最終日の夜中まで映画を見ていました。半期で帰国してしまう子や現地の子で他国に留学してしまう子がいたので冬休み序盤は切なかったです。私の場合、仲の良かった三人の友達がそれぞれ旅立ってしまったので、寮にいる間はどの子たちとの最後の時間を大切にしました。自分にも別れの日が来るのかと考えとても悲しかったです。

 

②Denver

夜行列車は初の挑戦でした。以前バス11時間移動で死にそうな思いをしたので恐れていましたが、結果としてはとても良かったです。NebraskaからDenver まで6時間、$90ほどで電車の中ではなるだけなので苦ではありません。座席もソファー型だったのでバスより遥かに快適でした。Denverに友達が迎えに来てくれてダウンタウンを回りました。

Denverはダウンタウンに色々な店が並んでいるので歩くだけでも楽しいです。また12月だったのでクリスマーケットもやっていました。その後友達の家に向かい、家族との対面!!!アメリカ人の家族と過ごすのは初めてだったので少し緊張しました。笑 お邪魔すると早速びっくり!!大きなツリーの下にたくさんのツリーが。さらに上に上がるとお母さんと妹たちがクリスマスのラッピングをしていました。カルチャーショックですね。

家族にもよると思いますが、アメリカは絶対と言っていいほどクリスマスは家族で過ごすものです。子供がある程度大きくなると家族間、親戚間でプレゼント交換をするそうです。そのためクリスマスツリーの下にはたくさんのプレゼントが並ぶんです。それとは別に大きな靴下にもお菓子などの小さなプレゼントがはいっていました。23日の夜はイルミネーションも見に行きましたね。24日は夜クリスマスディナーでクラムチャウダーとチキンスープをいただきました。どちらも絶品!!

クリスマス当日、朝友達の妹に起こされ(毎年恒例だそうです…笑)みんなでプレゼントを開けました。なんと家族みんなが私にもたくさんのプレゼントをくださいました。1時間くらい家族みんなで順番にプレゼントをあける時間はとても素敵でした。その後親戚全員で集まりまたプレゼント交換。そして家でまったりしながらランチやディナーをいただきました。アメリカのクリスマスはサンクスギビングのように決まった食事はなく、家族によってちがうんだとか…

人生で最初で最期かもしれないクリスマスを友達の家族と過ごせて最高でした。もしみなさんも友達が誘ってくれたらぜひお邪魔しちゃいましょう。

 

③San Jose、San Francisco

ご存じの方もいるかもしれませんが、San Joseはシリコンバレーで有名な町です。叔父の家に行った際も、周りにAppleやFacebook、Intel、Googleなど誰もが知っている大企業のオフィスがたくさんありました。AppleとFacebookのオフィスに連れて行ってもらいましたが、どちらも信じられないくらい大きくて夢があるなあと感激しました。

また、Stanford University がSan Joseにあります。ここはSan Joseで一番おすすめの観光スポットかもしれません。規模が大きく建築もヨーロッパのような雰囲気があり、とても素敵です。Book Storeにはたくさんのグッズがあり、なんと3階建て。私の大学の10倍以上ありましたね。

San Joseにはアジア人がたくさん住んでいるので、日本のスーパーもありました。わたしは日本食が恋しくて仕方なかったので、叔父の家では毎日日本食をたべていました。笑 また、紅白も箱根駅伝もしっかり見ました。笑 アメリカのニューイヤーを存分に楽しんでいた人もいましたが、私はこれがとてもいいリフレッシュになりました。

San JoseからSan Franciscoまでは電車で40分ほどでいけます。San Franciscoは一人旅でした。もともと一人旅は好きなので、とても楽しみでしたがネット上でも叔父にもSan Franciscoはとても危険だと言われました。行ってみるとその通り…日中はまだしも夜は日が暮れると一人では歩きたくない町でした。

でも観光自体はとても楽しかったです。ゴールデンブリッジなどをの観光地を周り、その後私の好きな古着屋を周りました。そこで出会った日本人の奥さんをもつオーナーと仲良くなり翌日はSan Franciscoで月に一回行われるフリマに連れて行ってもらいました。西海岸は古着が有名で大きなフリーマーケットがいくつかあるんです。その後はCaliforniaで大人気のハンバーガーIn-n-outやメキシコ料理屋さんに連れて行ってもらいました。思わぬ出会いのおかげで本当にいい旅になりました。私が海外一人旅を好む理由はまさにこれです!!

 

④LA

最後にLA。LAは本当に最高です。最高(笑)。留学先が同じのアイルランド人と日本人の女の子と三人で観光しました。宿泊はホステルで6泊で$50程度でしたかね…ダウンタウンのすぐそばで綺麗とは言えませんが、朝食やパーティーなどがホステル主催であり、すべて無料なので最高でした。

着いた翌日は、Santa Monicaへ行きました。Santa Monicaは海沿いにあり遊園地やお店が並んでいます。その後海岸沿いを散歩しながらVenice beachというLAで一番人気のビーチへ行きました。西海岸はスケーターの聖地で有名なので海岸沿いにはたくさんのスケーターが。

また、Venice beachにはスケートパークがありスケーターがたくさん!感激です。夕暮れに合わせて行ったためスケーターたちのバックには夕日の絶景が待っていました。この散歩中私は何度「ここに住みたい」と言ったかわかりません。(笑)

こうしておけば良かった!などこれからアメリカで長期休みを迎える方にアドバイスをお願いします!

ネブラスカウェスリアン大学に留学する甲木さん

事前に行っておけば良かったということは、やはり金銭面ですかね。旅行にはお金がつきもので、アメリカの場合他の州に行きための交通費も結構かかります。なので思う存分楽しむためにはお金をたくさんためておくことをオススメします。旅行しないのも全然いいと思います。私が叔父の家でゆったりしていたように、何もしなくていい時間も必要じゃないかなと。クラスが始まると毎日宿題なので…笑。

ただ旅行は2学期目に向けてモチベーションにもなります。就活生ですが、旅行をして全く後悔していません。行かなかったら損だなと思いました。一緒に行く友達を事前に決めている日本人の友達もいましたが、私は外国の友達と旅行がしたかったので、留学がはじまってから探しました。留学が始まれば何が起こるかわからないので、日本にいるうちから考える必要はないと思いますよ。私も日本にいるときは不安でしたが、予想外の冬休みで本当に楽しかったですからね。

忘れないで欲しいのはアメリカ人はフレンドリーなのでいろんなことに誘ってくれるということ!!!!

まとめ

ネブラスカウェスリアン大学に留学する甲木さん

いかがでしたか?留学当初は大学の長期休みに何をするのか、あまり考えずにいる方が多いと思いますが、せっかくの長期休みなので時間を有効活用し、充実した時間を過ごしたいところですよね。皆さんも、事前に冬休みなどのまとまった休みにどうしたいかを事前に計画されることを強くお勧めします!

 

アメスマ広告